女性のための情報商材の提供

2012/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口内炎スピード改善プログラム

top-H15.png

もし、あなたが辛い口内炎に悩んでいるなら、この手紙を5分だけ読んでみて下さい。

この手紙を読む事で「口内炎とは一生付き合っていくしかない・・・」
なんて言うのは、単なる迷信に過ぎ無い事がわかるでしょう。

今まで繰り返し出来るのは、ただ単に、正しい改善方法を知らなかっただけなのです。

logo1-H1.jpg

syoukai_01.jpg

私は現在、東京の五反田にてアスカ鍼灸院の院長を務めておりまして、毎日多くの
患者さんが訪ねて来てくれます。

「口の中に全部で13個も出来ています。沁みて水すら飲めない」
「口内炎が出来ると口が痛すぎて誰とも話したくありません」
「8日間くらい何も食べていません・・・」


などなど、口内炎で悩まれている方が実際とても多くいらっしゃいます。

中にはレーザー治療をして、患部を焼いたにも関わらず、
全く治らず再発を繰り返しているという方もいらっしゃいます。

そんな状態を見て、私も口内炎で困っている人のお手伝いが出来ないかと思い、
そのために作られたのがこのサイトになります。

「う~ん、でも口内炎ってそんなにアッサリ治るものじゃないし・・・」
という声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

適切な治療をおこなってもらえれば、
しっかりと元から短期間で改善することが可能なんです。

実際に私の所に相談に来る方は、以下のような考えを持ってやってきます。

「口内炎ができたらビタミン剤を飲んで、治るのを待つしかない」
「とにかく栄養のあるものを食べないとダメですよね」


こう思っている方がほとんどです。これは半分正解で半分間違っている
という形ですね。

このことについては後でお話しますが、このように口内炎治療について、
ちゃんと分かっている人があまりに少なくてビックリしてしまいました。

私はその時から、何とか口内炎を改善する良い方法は無いだろうか?
繰り返す口内炎を根本から克服するには一体どうすればいいんだろうか?

というような事ばかりを四六時中、考えるようになったのです。

midashi1-H2.gif

今から数年前に、ある患者さんに涙ながらにこう言われたのがそもそもの
始まりでした。

このAさんは9年間ずっと口内炎に悩まされ続けて、
365日中300日は口内炎に悩まされている位ひどい状態でした。

このAさんは常に口の中には10個以上の口内炎ができており、
水すら満足に飲めない状態でした。

ステロイド系の塗り薬、ビタミン剤を使っても全く体に合わず、
病院には満足に相手にされず、そんな中Aさんは来店してくれました。

midashi2-H3.gif

365日間、口内炎が無い日を見つける方が難しいほど毎日毎日、
口内炎や舌炎の症状で口の中が荒れ果てていました。

食べたいものも満足に食べれず…
友達と楽しくおしゃべりすら出来ないなんて
あまりにツライ…


「先生、私はこのまま何も楽しめずに、
死ぬまでこの状態なのでしょうか?」


彼女は必死に涙ながらに訴えてきました。

そんなAさんを見て私はあまりにも心が痛んでしまい、
それからは考え込む日々が続きました。

「短期間で口内炎を安全に治療して、
再発しないようにするにはどうすればいいんだろうか?」


と、来る日も来る日も研究に明けくれる日々が始まったんです。

科学者のように夜遅くまで治療院に引きこもり、
東洋医学の視点から何かいい方法が無いかを研究し続けました。

midashi3-H2.gif

それでも諦めずに研究を続けました。

その研究も1年が過ぎようとした日の事です。

私は“ある事”に気がついたのです。

その瞬間、子供のように飛び上がって喜んだのを今でも覚えています。

そして、ドキドキしながらも、その方法を「繰り返す口内炎」に悩んでいる人達に
実際に試してもらう事にしたんです。

すると・・・、

その人達の口内炎の症状はわずか2、3日でみるみる和らいでいったのです。

もちろん、さっきのAさんも無事にスッキリ克服する事ができました。

しかも、その後も順調に再発することなく快適な状態で過ごされています。

これは、何か特別な道具や薬を使ったわけではありません。
これと言って何も使うことなく、根本から回復する事ができたのです。

事実、今まで不可能とされてきた体に負担を掛けずに、
安全な形で口内炎を改善させることが出来るようになったのです。

logo3_20120831173446.jpg

【続きを読む】

口内炎スピード改善プログラム

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
細川式 自宅で1日10分30日!逆流性食道炎 
胸やけ・吐き気・痛み・ストレス改善法~
慢性胃炎、胃潰瘍、胃アトニー、機能性胃腸症( ディスペプシア)
改善メソッド


kakaku_01-H.jpg

logo1-H_20120829144640.gif

midashi1-H.jpg

細川整体院 代表
 細川スポーツ医学研究所・細川心理療法研究所・
 細川手技療法塾 代表。

 東京女子医科大学 総合医科学人材育成コース
 「国際総合医科学インスティテュート」修了。

日本カイロプラクティック徒手医学会正会員。
第二種栄養管理者。介護福祉士。
FCS治療院(東京都府中市)訪問医療マッサージ事業
総教育部長。etc。

現在、東京都日野市で整体院、カイロプラクティック院を経営しています。

私の治療院には病院でいろいろ治療を試したけれど改善されなかったような、
難治性症状・疾患をお持ちの方が多く来院されます。

不安な気持ちで改善をあきらめかけていた方に当院の施術技術を受けていただき、
日常生活に問題ないレベルまで体調を回復させてきました。

あなたは「逆流性食道炎」は一生薬を飲み続けないといけない、
と思っていませんか?


私はある運動を組み合わせることで、薬では治らなかった逆流性食道炎の症状を改善
することが出来るようになりました。

逆流性食道炎は個人差があるものの、完治までに非常に長い期間がかかります。
体質によっては一生付き合っていかなければならない人もいます。

一般的な治療法は薬物による治療です。

しかし、薬物治療は対処療法ですので、根治療法(根本的な治療)とは言えません。

今までの日常生活を改善し、症状が悪化しないように
我慢を強いる毎日を過ごすしかありません。

今回、私が改善法をお伝えしようと思った理由はひとつです。

それは、逆流性食道炎の症状で苦しんでいる方があまりにも多いからです。

逆流性食道炎の他にも、慢性胃炎、胃潰瘍、胃アトニー、機能性胃腸症
(ディスペプシア)など、胃の病気で悩んで来院する方がとても増えました。

そこで、正しい方法を実践すれば、逆流性食道炎や胃の病気の症状は
そんなに苦労しなくても改善することが出来る
という事実を知ってもらい、
あなたに二度とつらい症状に悩まされないで、健康で快適な生活を送って
いただくためです。

「でも結局、長いあいだ薬を飲んだり、食事制限しないと治らないでしょう?」

こんな意見が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

今まで私のところに相談に来た方の多くが、以下のような悩みを抱えていました。

「医者から薬を止めないよう言われ飲んでいるが効かない。副作用もある」
「食べたいものを我慢して腹八分で食事療法しているが一向に良くならない」
「長く治療してもぜんぜん症状が消えない。一日中苦しく生活するのがつらい」

真面目に処方された薬を飲み続け、効かなければ違う薬に代えて飲み続ける。
そして涙ぐましいほどの食事制限や、生活改善をしているのに症状が治まらない。

大げさではなく、
中には「もう死にたい・・・」とまで口にされた方もいらっしゃいました。

これは本人しか解らない、とてもつらい病気だと改めて思いました。

そこで、何とか苦しい症状を軽減して現状を改善できる方法はないか?
食事も生活も我慢をしている毎日を、何とか快適にできる方法はないのか?

これらを課題に挙げて、胃を改善させる方法を研究しました。

東洋医学を中心に、西洋医学はもとより世界中のあらゆる療法を調べました。

実際に効果を検証したり、分析など色々なことを繰り返し研究して試し続けました。

そして、私はついに“あることで改善できる方法”に気が付いたのです。

「これなら安全で、かつ高い確率で逆流性食道炎を改善することができる!」

その瞬間はうれしくて、小躍りしたことを今でも覚えています。

そして、その“あること”を実際に逆流性食道炎で悩んでいる人に試してもらう
ことにしたのです。

その頃、私の治療院に逆流性食道炎で悩む30代後半の男性(Aさん)が
来られました。

お話しを聞くと3年ほど前に、喉に締め付けるような違和感。背中に軽い痛み、
胃の不調などがあったので病院に行ったところ、逆流性食道炎と診断されました。

Aさんは小学生の頃から野球を始め、
社会人になってからも地域の草野球チームに所属していました。
冬には必ず仲間とスキーを楽しむスポーツが大好きな方です。
スポーツでケガをすることはあっても、持病もなく薬とは無縁な人生でした。

健康には自信があったので、逆流性食道炎と聞いても薬を飲んでいればすぐに
良くなるだろうと思ったそうです。

さっそく薬物治療でタケプロン、パリエット、オメプラールなど何種類か
薬を飲んでみましたが・・・、一向に症状は良くなりません。

photo1.jpg

薬の服用と同時に、生活の改善にも取り組みました。

Aさんはスポーツが趣味でしたが、もう一つの趣味が食べ歩きでした。
特にラーメンが大好きで、休みの日に雑誌でチェックした人気のラーメン店へ
食べに行くことが楽しみでした。

焼肉の食べ放題や話題のバイキングの店に行っては、友人と食べた量を競い合う。
お酒が好きで、週末は居酒屋などに飲みに出掛け、家でも晩酌は欠かさない。
仕事で遅くなっても、必ずビールを飲んでいました。

それまで健康診断で異常もなく年中スポーツもしていましたので、
カロリーや食べるものに気を付けることはほとんどありませんでした。
肉でも油物でも甘いものでも、食べたいものを好きなように食べる毎日を
送っていました。

そんなAさんですから、医者から言われた食事制限はとても苦痛を伴いました。

大好物のラーメンや焼肉、とんかつやてんぷらなどの揚げ物、
炒め物など脂っこいものを控える。
昼食でよく食べていた牛丼やカツ丼などの丼物。
また、ハンバーガーやピザなどファーストフードや、スナック菓子も以前は
良く食べていましたが止めました。

根が真面目なAさんは、医者から言われた胃腸に悪い食べ物を口にしないようにして、
腹八分目を守り、とにかく症状の改善に努めました。

しかし、体調が少しでも良くなった日など、つい控えていた物を食べてしまう。
油断して、思わず食べ過ぎてしまう。

食べることを抑えていた反動で、つい揚げ物や甘いものなど口にして、
症状がぶり返して悪化することがありました。

以前のAさんは身長175cmで80キロ以上ある、がっしりとした体格でした。

それが食事制限でみるみる痩せていき、私の元に来たときには65キロまで
体重は落ちました。
スポーツで鍛えた筋肉も、げっそりと落ちてしまった状態でした。

頑張って食事制限したにも関わらず、相変わらず症状は良くなりません。
食事制限や症状のせいで、お酒を飲みに行くことや外食に出掛けることも
めっきりと減ってしまい、段々と友人との付き合いも遠ざかっていきました。

今まで年に1度は家族や友人と旅行していたそうですが、
とても観光や旅先での食事を楽しめる状態ではなく、
休みの日も外出することが減ったそうです。

そんな生活の質が落ちていく中で次第にストレスも重なっていき、
会社も休むことが度々ありました。

photo2.jpg

そんな状況でふさぎ込んでいるAさんを何とかしたいと、私は研究の末に編み出した
あることを施しました。

具体的には、数々の症状に影響を受けないための強い胃に改善していく
運動プログラム
を行いました。

すると、あれほど今まで苦しんできた、喉の違和感や年中襲ってくる吐き気、
絶えず消えない胸焼けの症状が次第に和らいでいき、
30日後には薬の服用を止めることができました。

私が施した方法で、根本的な胃の改善、
逆流性食道炎の症状を軽減させることに成功したのです。

その後もAさんは私が教えた再発防止に努めていただいたところ、
つらい症状に悩むことなく健康な状態が維持できるようになりました。

Aさんの場合は、30日ほどで症状が改善されたケースですが、
早い方ですとたった3日~7日間ほどで大幅に逆流性食道炎の症状を
改善することができたのです。

もちろん、特別な薬を飲ませたり、断食の強要や厳しい生活改善などは
一切行っていません。

つまり、まったく体や日常生活に負担をかけることなく、胸焼けや吐き気、
もたれや痛みを改善させることに成功したのです。

体調が良くなった今では、趣味の野球も再開しています。
食事も体調を見ながらですが、以前のように我慢せずに好きなものを
食べられる
ようになりました。

先日は3年ぶりにとんかつ店に入り、食べたくて夢にまで出てきた
「揚げたてのロースカツ」と「エビフライ」を堪能したと嬉しそうに言っていました。
今まで普通に食べていたカレーライスやチョコレートなども普通に食べられることが、
すごく幸せだと・・・。

寝る時も、ひどいときにはソファで座りながら眠ることもありましたが、
今では布団で思いっきり寝っころがって大の字で熟睡できる
ようになりました。

Aさんはストレスも溜まることなく、ますます体調も回復して、
今では逆流性食道炎で悩むことはなくなりました。【続きを読む】

細川式 自宅で1日10分30日!逆流性食道炎 
胸やけ・吐き気・痛み・ストレス改善法~
慢性胃炎、胃潰瘍、胃アトニー、機能性胃腸症( ディスペプシア)
改善メソッド


人気ブログランキングへ
竹田式胆石症改善術

header01-H11.jpg
header02-H11.jpg

much05-H3.jpg

本題に入る前に、胆石の根本解決についてご説明します。
唐突ですが…

あなたは今までどんな胆石改善方法を試しましたか?

市販されている本や雑誌を読んで実践したり
生活改善等を試してみませんでしたか?

でも、結果的にほとんど効果はありませんでしたよね。
効果があったらこのサイトは見ていないと思います。

まず、1番重要なのは根本的に改善できるかです!

前にも話しましたが、
私自身、あらゆる胆石改善に結びつくと考えられる
胆石改善方法をたくさん試してきました。

本や雑誌もたくさん読みましたし、
病院にも専門医にも診てもらいました。

これで、胆石が治ってしまう場合もあると思います。
それはそれでうれしい限りですが、なかなかうまくはいきません。

何よりも再発をさせないことが重要です。

間違った胆石改善方法では
逆に、胆石を悪化させてしまったり
体にダメージを残してしまう可能性もあります。

間違った改善方法を、これ以上やってはいけません。
今回は、もっとも多い、間違った胆石改善方法を、
4つの間違いとしてご紹介します。

もう間違った、胆石改善方法をしないでください。

much06-H4.jpg

small_a01-H5.gif

胆石は肥満の人に多いと言われているので、肥満を解消しようとして、朝食を
抜く人がいます。しかし、これは大きな間違いです。朝食を抜くことはダイエット
にとってもよくありませんが、胆石にとっても大きく悪影響を及ぼします。朝食を
抜くということは、前日の夕飯から何も食べていない状態が長く続くため、胆のう
が収縮することができません。胆のうが十分に収縮できないと、胆石ができやすく
なってしまうと考えられています。つまり、食事は3度バランスよく摂ることが
大切なのです。

small_a02-H5.gif

胆石ができたら早めに発見をして医師の指示のもと治療を行うことが大切です。
しかし、治療をするだけで安心していてはいけません。胆石ができるのには
理由があるからです。その根本的な理由を明確にして、改善をする必要があります。
例えば偏った食生活を送っていた人は食生活の改善が必要ですし、運動不足の人は
少し運動をする必要があるかもしれません。胆石は再発することもあるので、治療を
きっかけに健康的な生活を送ることが重要です。そのためにも自分の胆石の原因を
知ることはとても大切です。

small_a03-H5.gif

人間ドッグなどで胆石があると分かった時、症状がないからといって、治療を先延
ばしにしてはいませんか?痛みや症状がなく、血液検査をしても異常が出ないような
場合は経過観察となり定期的に検査を続けることもあります。しかし、自己判断で
そのまま放っておくと状態が悪化して、大きな症状が表れることがあります。また、
胆のうがんを併発したり命に関わる合併症を引き起こすこともあります。現在、胆石
の治療には様々な方法があるので、医師などと相談をして、なるべく早く自分に合った
適切な治療をすることが重要でしょう。

small_a04-H5.gif

毎年、会社で健康診断を受けていて異常はないから自分は安心だ!と思っている人は
いませんか?しかし、その健康診断とは本当に胆石の有無を調べているのでしょうか。
たいていの場合は、そうではないでしょう。なぜなら、企業主催の健康診断で行わな
ければならないX線診断は、胸部X線のみで、胆のう部分の撮影は義務付けられていな
いからです。また、市町村の健康診断でも胆のうの検査は義務付けられていません。
自治体や企業によって検査内容は異なりますが、胆のうの検査を行う団体はまだまだ
多くはありません。健康診断を受けたからと言って、全身をくまなく調べているわけ
ではないので注意して下さい。

いかがですか?

もしかしたら、
これらの方法を実践したことがある方も多いかもしれません。

胆石改善を望んでいるかたが
1つはやったことのある方法なので仕方がないと思います。

much07-H5.jpg

もし、今、行っているのであればすぐにやめてください。
胆石改善どころか大変なことになってしまいます。

これは大げさではなくて真実です!

間違った方法をやり続けてることが
胆石を改善できない1番の理由なんです。


このような方法を、もしされているのであればすぐにやめてください!

一時しのぎが胆石をひどくさせることを知ってください。
根本的な解決にこだわることが重要なのです。
間違った方法に振りまわされるのは、これでおしまいです。

では、根拠ない胆石改善方法や体への危険性を理解したところで
次は正しい胆石改善方法をお伝えします。

これから紹介する胆石改善術は、まさに盲点を突いた解決方法と言ったところです。
ほとんどのかたが、7日~数週間程度で胆石を解決させています。

much08-H13.jpg

ご自分がどのようなタイプにあてはまるかを確認してください。
自分のタイプをきちんと知ることが重要です。

個人差があるようにタイプが違ければ解決方法も違います。
1つの方法ですべての人を解決することは本来出来ないことなのです。

大きく3つのタイプに分けられます。
まずあなたのタイプを見極めましょう。

small_b01-H10.gif

コレステロール量が増加することが原因で胆石となるケースです。 現在の日本人は、
このタイプに属する人が大半を占めています。胆のうから生じる胆汁中のコレステ
ロールの成分が結晶化して、それが大きく成長していくと結石となるのです。動物性
脂肪やコレステロールの多い食事をすることが原因となっています。野菜などを
あまり摂取せずに、脂肪分の多いものや肉ばかりを食べている人は注意が必要です。
バランスのよい食事をすることが体にとっては大切なので、自分の食生活を1度
見直してみましょう。

small_b02-H10.gif

細菌感染によって胆石ができることもあります。 胆道が細菌に感染したり、寄生虫
が入ったりすることで、胆管出口の突起が炎症を起こすことが原因です。細菌感染
が原因でできる胆石は、その1のコレステロールの増加による胆石とは種類が
異なります。この胆石は、色素系の結石で「黒色石」と呼ばれるものです。この
「黒色石」は、胃の切除後や、肝硬変、心臓の便の手術の後にできる場合が多い
ことも特徴です。

small_b03-H10.gif

日々の生活習慣が原因で胆石になるケースです。 コレステロール量の増加も大きく
考えると生活習慣が原因ともいえますが、胆石ができる原因は偏った食事によって
コレステロール量は増加することだけではありません。例えば、運動不足や肥満、
便通が不規則、アルコールの摂取量が多いなど、不規則な生活が原因になる場合も
あります。また、食事の時間が不規則であったり、無理なダイエットをしていても、
胆石ができやすくなってしまいます。胆石の予防には、日々の生活を改めること
が大切です。

さて、タイプが分かったところで、その原因を探りましょう。

原因が分からなくては対策のしようがありません。
問題や原因が分かれば解決したようなものです。

タイプごとの主な胆石の原因はこちらです。

small_c01-H10.gif

元々、胆汁の中にはコレステロール、ビリルビン、胆汁酸などが含まれています。
その中でもコレステロールは水に溶けない性質があり、胆汁酸やレシチンとよばれる
物質などに含まれて存在しています。しかし、コレステロールが増加しすぎると、
コレステロールはいよいよ水に溶けきることができなくなります。そして、水に溶け
きれないコレステロールが核となって、どんどん成長し、胆石ができてしまうのです。

small_c02-H10.gif

近年は、コレステロール増加による胆石が増えているので、割合的に減少している
タイプの胆石です。原因は、なんらかの影響で胆道が細菌感染することです。細菌
感染をすることで炎症があらわれ、胆石ができてしまうことがあるのです。胆石が
できてもなかなか症状が表れないことは多々ありますが、胆石が胆管を塞いで
しまったりすると大変な問題です。胆石は様々な合併症を引き起こすこともあります。
胆管感染を起こして細菌性胆管炎になり、細菌が全身に広がってしまうこともあるので、
早急に適切な治療を受けることが大切です。

small_c03-H10.gif

乱れた生活習慣は、様々な病気や症状を引き起こします。その症状の1つとして、
胆石があると考えてもよいでしょう。肉や脂ものばかりを摂取していたり、毎日
デスクワークで運動をしていなかったり、不規則な生活をしていたりすることで、
胆石ができやすくなってしまします。また、ストレスが要因となることもあります。
ストレスも体に様々な症状を引き起こします。体のためには、まず生活習慣を見直す
こと、ストレスをためすぎないことなどが大切です。食生活の観点からは、胆石の
予防のためにも、肉中心の食生活を改め、野菜や魚を中心にとるように心がけて
みてはいかがでしょうか。

さて、あなたの原因がわかりましたか?

中間に位置する方は、ふたつの原因がからみあっていますので複雑に見えますが、
ひとつひとつ対処すれば問題ありません。

胆石にはさまざまな原因が考えられますが
多く起きている症状を参考にされるとと良いと思います。

much09-H12.jpg

タイプチェックであなたの胆石の原因と対策がわかりましたね。

言いたいことはわかったけれど本当に自分でできるのか?
胆石の改善には難しい知識が必要なのではないか?

と、思われたかもしれませんね。

この胆石改善術に難しいことは何一つありません。

わずか4ステップでOKです!

簡単にいうと、次の通りに進めるだけです。
もちろんタイプ別に方法がありますが流れはすべて一緒です。

much10-H10.jpg

step-H12.jpg

たったこれだけのことで、
心身ともに健康になっていき胆石が改善されていきます。
さらに高血圧までも改善されたケースもあります。

これだけなら、あなたにもできると思いませんか?

胆石が改善されれば、
激しい痛みや不安に悩まされることもなくなります。
自由に好きなことをしても問題ありません。

基本を無視した意味のない方法ではなく
基礎をきちんと理解して正しい胆石改善に取り組んでください。

正しい胆石改善方法を取り組まれると

体が軽くなってみたり、頭痛が改善されてみたり、男性機能が改善されたり、
高血圧が改善される場合もあるんです。


本当に胆石を根本的に改善したい方に
ぜひ、読んでいただきたいと思っております。【続きを読む】

竹田式胆石症改善術

人気ブログランキングへ
【荒木式】うつ病改善プログラム
~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~


head-H4_20120821102923.jpg
yukou2.jpg
box004_1.jpg

うつ病や精神疾患で苦しんでいるご家族やご友人やお仲間は、
その周りにいる"あなた"の助けを必要としています。

うつ病や精神病の方は、その病気の特性上、
なかなか自分のことをうまくあなたに伝えることができません。

一見普通に見えるかもしれませんが、
実は、内面に計り知れない程の苦しみや不安や悩みを抱えています。

本人が、一番強く、その状況から抜け出したいと思っています。

でも、自分ではどうすることもできずに、
たった一人でもがき苦しんでいるのです。

きっとあなたも、
病気で苦しんでいるご家族、ご友人、お仲間を見て、
こころを痛めていると思います。

あなた自身も患者さんと同じように、
辛い思いをされていると思います。

でも、うつ病や精神疾患は、必ず治すことができますので、
どうか希望をもってこの先をお読み頂ければと思います。

「どうすればうつ病や精神疾患を根本的に改善することができるのか?」

今から、その具体的な方法をお話していきます。

ぜひ、最後までお付き合いください。

midashi_03-H.jpg

今、あなたの心の中をのぞくと、きっと…

「早く良くなりたい」でも「もう少し休んでいたい」

「仕事をしたい」でも「やり遂げる自信がない」

「一人で乗り越えたい」でも「助けてほしい、見放されたくない」

「薬をやめたい」でも「やめるのは怖い、主治医の言うことを聞かないと…」

というさまざまな葛藤があると思います。

早く元通りの元気な生活を取り戻して、 昔のように活動的な毎日を送りたいと
切実に思いながらも、何を試してもなかなか病気が良くならないのではないでしょうか?

また、夢や将来への希望を持って、 充実した毎日を送りたいと切望しながらも、
どうしても未来に対して悲観的になってしまっているのではないでしょうか?

私たちは、たくさんのうつ病患者さんと向き合ってきましたので、
あなたのその気持ちはすごくよく分かります。

自分で何とかしたいと思っているのに、
自分ではどうすることもできないその精神的な苦痛は、何事にも代えがたい
苦しみだと思います。

今、あなたは、本当に苦しい毎日と戦いながら、
必死になって暗闇の中の出口を探している状況だと思います。

その苦しみに耐えながら、 本当によく今日まで頑張って来られましたね。

そして、よくこのページまでたどり着いてくれました。

もうこれ以上、1人で苦しまなくて良いんですよ。

midashi_04-H.jpg

私たちは、たくさんのうつ病患者さんを診てきました。

正直にお話すると、はじめは、うつ病患者さんの本当の苦しみを
すべて理解しきれていなかったかもしれません。

でも、いろんな患者さんと接しながら、
いろんな患者さんのお話を親身になってお聞きしていくうちに、
その辛さ、苦しさ、不安をだんだん理解できるようになってきました。

私たちが感じた中で、うつ病患者さんが最も辛いと感じていたり、
最も悔しいと感じていることは、次のことだと思っています。

midashi_05-H.jpg

つまり、

一緒に生活している家族からは…

「どうして起きれないの?」
「なんで仕事ができないの?」

と言われたり、思われたりして、すごく辛い思いをされている方がとても多いです。

お世話になっている職場の上司や同僚からは…

「どうしてそんなに仕事が遅いの?ミスが多いの?」
「なんで休んでばかりなの?」

と問い詰められて、仕事の責任を果たせない自分を責めてしまっている人も多いです。

信じて治療を受けている精神科医からは…

「この薬はどうでした?効きました?」
「じゃあ、次はこの薬を試してみましょうか?」

と、まるでモルモットのように薬の話ばかりで、
全くうつ病の苦しさを理解してもらえなくて幻滅している方も多いと思います。

周りの人にあなたの病気のことを十分に理解してもらえないが為に、
さらにあなたの精神状態が悪化して、なかなか病気が良くならない原因にも
なっているのではないでしょうか?

病気を良くしたいと一番強く思っているのはあなたですし、
その為にできる限りの努力をしているのもあなたです。

あなたは病気を治すためにすごく頑張っていると思います。

少なくとも、四六時中そのことばかり考えています。

でも、それが周りからは理解されない。

周りからは、

さぼっているように見られていたり…
怠けているように見られていたり…

弱い人間だと思われていたり…

こんなに辛くて悔しいことってないですよね?

でも、少なくとも私たちは、 あなたのその苦しみや辛さを理解しています。

そして、それを理解していることをあなたに伝えるだけでも、
幾分か楽になってもらえることも分かっています。

全員が全員、あなたを理解できないわけではありません。

ちゃんとあなたを理解してくれる人はいますし、
少なくとも私たちはあなたのその苦しみを理解しています。

midashi_06-H.jpg

今、メンタルクリニックの開業ラッシュが続いていると言われています。

一体なぜ、これほどまで多くのクリニックが開業しているのでしょうか?

その理由の一つには、近年、うつ病という病気が社会的にも認知され、
急激に増えて来ているという背景があるからだと思われます。

政府も増え続けるうつ病を、重点対策が必要な病気として取り組み始めています。

でも、メンタルクリニックの開業ラッシュが続いている理由は、
それだけではないように思います。

というのも、メンタルクリニックを1つの商売と考えて、
ビジネスライクに考えている先生も少なからずいるからです。

日本の精神科医の数は1万2000人あまりとあまり増えていないのに対して、
患者さんの数は、同じ10年間で2倍以上に増えています。

勤務医としてたくさんの患者さんを診るよりも、
開業して患者さんを診た方が単純に儲けられると考える先生も多いのです。

メンタルクリニックは、入院や手術を必要としないので、
机といすさえがあれば簡単に開業できます。

ですので、単純に“おいしいビジネス”として、開業する先生も少なからず
いるのは事実です。

そんな乱立するクリニックで、本当にあなたの病気が良くなるとはとても思えませんし、
そう思っているのは、決して私たちだけではないはずです。

midashi_07-H.jpg

そんなクリニックを受診すると、
予約をしても待たされた挙句に診察は3分とか5分だったりします。

ある患者さんは、
「先生ともっとお話がしたいんですけど…」
と訴えたそうですが、ここでは無理ですと断られたそうです。

また、ある患者さんはこう訴えていました。

「私たちが求めるのは、病気の苦しさや辛さを理解してもらって、
 それに対するアドバイスです。でも、されるのは薬の話ばかりです。」

「私が聞きたいのは、薬の話ではありません!」

この患者さんは、薬が効いたとか効かないとか、
まるで自分は何かの実験に使われているようだと感じたそうです。

このように患者さんの気持ちを全く理解することができないクリニックが、
あなたのうつ病を良くすることなんてできません。

多くのクリニックは、患者さんの話をろくに聞くこともなく、薬を処方して
それで終わりです。

まだ、その薬で効果を感じられれば良いのですが、
「薬を飲めばすぐに良くなる。」
と言われて飲んだのに、一向に回復しなければ、
病気に対する不安がより一層大きくなってしまうと思います。

midashi_08-H.jpg

文頭でインタビューにご協力を頂いた松谷さんもおっしゃっていましたが、
薬を飲んでもなかなか良くならないと感じている人は多いと思います。

それどころか、初めは1種類だった薬が、週を追うごとに2種類、3種類…と増えて
いって、それでもまったく良くなっていない方は、実際にたくさんいらっしゃいます。

良くなるどころか、薬の飲み過ぎで、頭がポカーンとして、考えるとか判断するとか、
それどころじゃなくなってしまっている方さえいらっしゃいます。

薬を飲めば良くなると言われたのに、勧められた薬をきっちり飲んでも治らなかったら、
本当にどうして良いか分からなくなりますよね。

治らないどころか次第に薬の量が増えていけば、
「一生自分はこのままなんじゃないか…」
という不安にも押しつぶされそうになると思います。

そして、さらに厄介なのは、薬の副作用です。

midashi_09-H.jpg

最も認知されている抗うつ薬にSSRIと呼ばれるものがあります。

ご存知の方も多いと思います。

SSRIを代表する抗うつ薬には、実は、さまざまな副作用があり、
今、いろんなところで問題視されています。

あなたも次のような副作用にお悩みではないでしょうか?

fukusayou.jpg

このように、抗うつ薬にはさまざまな副作用が確認されています。

人間の本能的な欲望である食欲や性欲が減退したり、
集中力や思考が乱されたりするような薬を飲んで、本当に病気が改善するのでしょうか?

もちろんあなたも、飲みたくて薬を飲んでいるわけではないですね。

少しでも症状が改善すればという切実な想いから、
飲みたくもない薬を飲んでいるんだと思います。

でも、いくら薬を飲んでもなかなか病気は良くならないし、
それどころか副作用に悩まされたりして、本当に辛い思いをされていると思います。

病気が良くなるどころか、
薬の量ばかり増えるという悪循環から抜け出せないでいる方は本当に多いのです。

midashi_12-H.jpg

そもそも薬では、うつ病や精神疾患を根本的に治すことはできません。

例えば、パキシルなどの抗うつ薬は、脳の働きに大きく関係している、

ドーパミン
セロトニン
ノルアドレナリン
エンドルフィン

などの脳内神経伝達物質が減らないようにするための薬です。

脳内神経伝達物質とは、脳からの指令・信号を体に伝える役割があります。

多くの場合、うつ病や精神疾患の原因は、この脳からの指令・信号が体にうまく
伝わらず、非常にアンバランスな状態になってしまっていることによるものです。

これらの脳内神経伝達物質の発信と受信がうまくいかないと、
例えば、やる気が出ないとか、気分が憂うつだとかという、さまざまな支障が
現れてきます。

これらは、いわゆる“うつ”や”うつ状態”と言われる症状の一例です。

パキシルなどの抗うつ薬は、脳内神経伝達物質を減らさないようにする薬です。

しかし、うつ病や精神疾患を根本的に治すためには、
脳内神経伝達物質を減らさないようにするだけではなく、
そもそもその指令・信号の伝達自体をうまくいくようにする必要があるのです。

信号の伝達をスムースにしてあげることによって、病気を根本的にに治すことが
できるのです。

抗うつ薬などで、仮に一時的にうつ症状を改善させても、
それはあくまでも一時的なものであって、根本的な解決にはなりません。

薬の効果が弱くなると、また同じ症状が出てしまいますし、
薬剤耐性によってどんどん薬の量も増えていってしまいます。

それによって、なんとかうつ病の“回復期”や“リハビリ期”を乗り越えたとしても、
またしばらくして再発を繰り返すということにもなりかねないのです。

上記のような理由で、 一時的に薬の力で脳内神経伝達物質が減らないようにしても、
根本的な病気の改善にはならないのです。

midashi_13-H.jpg

また、薬の他に、最も一般的なうつ病や精神疾患の治療法として心理療法があります。

例えば、心理療法の一種には「認知行動療法」というものがあります。

実際に、この療法を試された方もいらっしゃると思います。

認知行動療法とは、簡単に言うと、ネガティブになりがちな考え方や気分を修正して、
ポジティブにするトレーニングのことですね。

例を挙げると、例えば、久しぶりに外出して、知り合いを見かけたので声をかけたとします。

ところが、返事がないまま知り合いは去ってしまいました。

この時、この状況を考えるか?どういう気分になるか?ということで、
うつ病の方とそうではない方には大きな違いが出てきます。

この場合、うつ病の方の多くは、

「何か気に障ることをしたんじゃないか…」
「嫌われてしまったんじゃないか…」

などと、すごくネガティブに考えて、悲しい気分になりがちです。

でも、その考え方を少し修正して、

「知り合いは、何か考え事をしていて気付かなかったのかなあ。」
「私の声が小さすぎて聞こえなかったのかなあ。」

とポジティブに考えれば、知り合いが返事のないまま去ってしまったことなんて、
すごく小さなことに思えてきます。

このように、考え方や気分を修正していくのが、認知行動療法ですが、
そもそもうつ病の方は、精神運動にブレーキがかかってしまっているため、
なかなかうまく修正することができません。

それどころか、

「どうして私は、ネガティブにしか考えられないんだろう…」

「なぜ、考え方を修正できないんだろう…」

と、どんどん自分を責めてしまって、ますます病状が悪化してしまうケースすらあります。

もちろん、心理療法で良くなる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、多くの方にとって、
心理療法には大きな壁があると言っても過言ではないのです。

midashi_14-H.jpg

私たちのクリニックには、

「薬を飲んでも、量が増えるばかりで一向に良くなりません。」
「心療内科やメンタルクリニックへ通っても全然良くなりません。」

と訴えながら受診されるうつ病患者さんが非常に多いです。
文頭のインタビューにご協力頂いた松谷さんもその一人でした。

でも、私たちのクリニックを訪れて、私たちのうつ病治療を試すと、
ほとんどの方が2~4週間で見違えるほど元気になります。

私たちのうつ病治療では、薬も使いませんし、特別な心理療法も行いません。

でも、ほぼ例外なくすべての患者さんが、
みんなうつ病や精神疾患を改善して元気になって病院を後にするのです。

ですので、私たちは、私たちの治療法に絶対的な自信を持っていますし、
なぜ、私たちの治療法がうつ病に大きな効果を発揮するのかも、
医学的にすべて理論立てて説明することができます。

ここでは、簡単にその概要をお伝えしたいと思います。

midashi_15-H.jpg

私たちのうつ病改善法を実践すれば、うつ病やさまざまな精神疾患を改善する
ことができます。

その最も大きな理由は、うつ病をはじめとする精神疾患の根本的な原因が何で
あるのかを、はっきりとした根拠の元に突き止めているからです。

うつ病などの精神疾患の根本的な原因が何であるのかが、はっきりと分かって
いるからこそ、最も効果的な治療を実現できているという訳です。

だから、松谷さんをはじめ、私たちのクリニックを訪れるうつ病患者さんは
みんな元気になって社会へ復帰していくのです。

そして、二度とうつ病が再発することがないのです。

では、私たちが考えるうつ病の根本的な原因とは一体何なのでしょうか?

これについてお話します。

midashi_16-H.jpg

そもそも私がこの真実に気が付いたのは、このページのはじめにもお話した通り、
糖尿病患者さんにうつ状態の方が非常に多かったことがきっかけです。

私たちの崇高クリニックでは、糖尿病をはじめ生活習慣病を改善する治療を
行っております。

ところが、私たちのクリニックを訪れる糖尿病患者さんの多くが、

「寝つきが悪い、疲れやすい、肩がこる」

と訴え、そんな方たちの表情からは、はつらつさがまったく見られなかったのです。

いわゆる“うつ状態”の方が非常に多かったのです。

そこで、私は、糖尿病とうつ病には非常に深い関係があることに気付き、
さまざまな角度からうつ病の原因の調査を始めたのです。

たくさんの海外の文献や資料、データなども調べました。

そして、その結果、糖尿病やあらゆる生活習慣病の根源となっている“食べ物”が、
うつ病においても同じく根本的な原因になっていることが分かったのです。

糖尿病患者さんの多くは、自分では気が付いていないくらい食べ物に対する
執着心が強いです。

特に甘いものには目がありません。

これは、糖尿病だけではなく、あらゆる生活習慣病を患っている人に共通して
いることです。

また、甘いもののみならず、「糖質」と「食物繊維」からできている
炭水化物が大好きな方も非常に多いです。

ここでは詳しくお話はしませんが、
「糖質」があらゆる生活習慣病の根源となっていることははっきりと分かっている事です。

それでは、ここであなたに質問です。

以下の食べ物のうち、あなたが大好きで、よく食しているものはいくつあるでしょうか?

amaimono.jpg

いかがでしたか?

もしこの中に、例えいくつかでも毎日食べているものがあるとすれば、
あなたは、“食べ物”が原因でうつ病や精神疾患になっている可能性が非常に高いです。

「えっ、どういうことですか?」

と疑問に思うと思いますので、これからその理由をお話します。

midashi_18-H.jpg

上記の食べ物は、日本人ならうつ病の人もそうでない人も、
毎日摂取している食べ物だと思います。

でも、実は、上記のように「糖質」をたくさん含んだ食べ物が、
あなたのうつ病をはじめとする精神疾患の根源になっている可能性が非常に高いのです。

もちろん、同じように「糖質」の多い食べ物を食べていても、
精神疾患にかかりにくい人もいるでしょう。

でもそれは、お酒に強い人がいれば弱い人もいるように、
「糖質」に対しても強い人と弱い人がいるからだとご理解ください。

「糖質」に弱い人が、上記のような「糖質」たっぷりの食べ物を
毎日過度に摂取していると、とても高い確率で精神病になってしまう可能性があるのです。

現に、うつ病患者さんは、上記の食べ物が大好きです。

また、糖尿病患者さんも、上記の食べ物が大好きです。

糖尿病患者さんは、毎日、たくさん上記のような「糖質」を
たっぷり含んだ食べ物を食べていた結果、糖尿病になってしまったのです。

そして、同時に糖尿病患者さんにはうつ状態の方が非常に多いのです。

“糖”と精神疾患には、非常に深い関係があるのです。

midashi_19-H.jpg

疲れているときなどに甘いものが食べたくなったり、
甘いものを食べるとホッとしたりするようなことがあると思います。

なぜ、甘いものを食べると“安心”を感じるのか?

というのは、実は、医学的に説明可能です。

これは、簡単にお話しすると、先ほどこのページでも少しお話した、
脳内神経伝達物質の1つであるセロトニンに深く関係しているからなのです。

セロトニンは、私たちの感情の中でも“安心”と深く関わっています。

つまり、脳内にセロトニンが出ているときは、
気持ちや感情が安心して落ち着いている状態になります。

例えば、夜眠れないのは、セロトニンが不足している為に、
感情が安心や落ち着きという状態になっていないというのが一つの要因です。

セロトニンというのは、それだけ私たちの感情の中でも、
“安心”や“落ち着き”と深く関わっているのです。

そして、驚くべきことは、実は、甘いものを摂取すると、
一時的に脳の中にセロトニンがパッと広がることなのです。

これは、医学的にも確認されていることです。

例えば疲れた時に甘いものを食べて、
ほんのひと時だけホッとするような感覚を得ることがあると思います。

これは、一時的に脳の中にセロトニンがパッと広がっているからなのです。

しかし、甘いものを食べることによって出るセロトニンは、
一種の麻薬的なものであって、その効果は非常に短く、すぐに無くなってしまいます。

そして、一時的に出たセロトニンがなくなってしまうと、
その反動で気分が落ち込んだり、イライラしたりするのです。

これらは、うつ病をはじめとする精神疾患によく見られる症状です。

そして、これを何度も繰り返すことによって、
ますます深く“うつ”へと落ち込んでいってしまうのです。

甘いものを食べると、落ち着くとか安心できるというのには、
この一時的に分泌されるセロトニンが深く関係しているからなのです。

midashi_20-H.jpg

そもそもセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどの
脳内神経伝達物質はアミノ酸が原料となって作られています。

アミノ酸は、肉や魚や卵などのたんぱく質から摂取できます。

うつ病患者さんの多くは、上記に挙げた「糖質」をたっぷり含んだ食べ物は好んで
摂取しますが、肉や魚や卵などのたんぱく質はあまり摂取していない傾向にあります。

私たちの体は、十分なたんぱく質(アミノ酸)を摂取していなければ、
十分な脳内神経伝達物質を作ることができません。

甘いものを食べて一時的にセロトニンが出ても、それはすぐに消えてなくなって
しまいます。

このような“糖”の麻薬的な効果は、強い中毒性を持ち合わせています。

また、薬やサプリメントなどを飲んでも、その効果には限界があります。

そこで、ずっと安定的にセロトニンなどの脳内神経伝達物質を十分に維持して、
常に、安心した状態を保つ為には、脳内神経伝達物質の原材料となっているアミノ酸、
つまり、“たんぱく質”を十分に摂取し続ける必要があるのです。

そうすることによって、常に十分な脳内神経伝達物質が作られ、
こころが落ち着いた状態を維持できるというわけなのです。

そして、その状態こそが、根本的にうつ病やさまざまな精神疾患を改善した状態なのです。

midashi_22-H.jpg

あなたの「こころ」を作っているのは、あなたの「脳」です。

あなたの「脳」が正常に働くためには、十分な脳内神経伝達物質が必要不可欠です。

そして、その脳内神経伝達物質の原材料となっているのがたんぱく質(アミノ酸)なのです。

セロトニンをはじめとする脳内神経伝達物質が、
脳内に十分に維持されて、信号の伝達がスムースに行けば、
うつ病などというバランスが崩れた状態にはならないのです。

これが、“食べ物”を変えれば、うつ病を根本的に改善できるという所以です。

文頭でインタビューにお答え頂いた松谷さんが、
「それは、ほんまかな…」
と言ってはじめた事が、 “食べ物”を根本的に変えるとことだったんですね。

もしかするとあなたも、今はまだ半信半疑かもしれません。

でも、これは今までにたくさんのうつ病患者さんを治療してきた私たちだからこそ、
はっきりと申し上げることができる真実なのです。

“食べ物”を変えれば、うつ病は改善できます。

うつ病を改善するために、まず最初にしなければならないことは、
“食べもの”を変え、体(脳)を健全な状態に作り直すことです。

「こころと体が変わります。」

という井上さんの最後の一言がすごく印象的ですね。

井上さんは、20年以上うつ病に苦しみ、何度も再発を繰り返していましたが、
“食べ物”を変えてからは、一度も再発していません。

私たちのうつ病改善法は、食べ物を見直して病気を根本的に改善するという方法です。

「脳」や「内臓」を含め、私たちの体を作っているのは、まぎれもなく“食べ物”です。

その“食べ物”を見直すことで、
うつ病を根本的に改善することができる健全な土台ができるのです。

「体(脳)」が変われば、「こころ」も変わります。

「体(脳)」が軽くなれば、「こころ」も軽くなります。

私たちの「こころ」を作っているのは、私たちの「体(脳)」です。

私たちの「体(脳)」を作っている“食べ物”を変えれば、
病気は根本的に改善することができるのです。

midashi_23-H.jpg

今回、私たちは、私たちのクリニックで指導しているうつ病改善法を
1人でも多くのうつ病や精神疾患で苦しんでいる方にお伝えするために、
その改善法のすべてをDVDに収録しました。

私たちのうつ病改善法は、今までにお話してきた通り、“食事による改善法”です。

はっきり言って、今までになかった画期的な方法だと思います。

でも、今までの治療法では、あなたの病気は良くならなかったからこそ、
今、このページをお読み頂けていると思います。

そして、今までと同じやり方では、今後も病気を完全に改善できそうにない
ということにも気付いているのではないでしょうか?

そうであれば、ぜひ、私たちの改善法を信じて試して頂きたいのです。

既に、この方法でたくさんの人がうつ病を劇的に改善しています。

一言でいってしまえば、この改善法は、 “うつ病の根源となっている糖を断ち、
セロトニンなどの脳内神経伝達物質の原料となるたんぱく質を多く摂取する食事法”
となります。
(※私たちは、この食事法を『断糖食』と呼んでいます。)

ただ、これだけをお伝えしただけでは、
私たちのうつ病改善法を“正しく”実践できないと思います。

この食事法は、“正しく”実践して頂かないと意味がありません。

また、そもそもその根拠や理論もこのページでお伝えしただけでは、まだまだ不十分です。

そこで、今回、『【荒木式】うつ病改善法』のすべてをDVDに収録して、
あなたにお伝えすることにしました。

それでは、もう少し詳しく、『【荒木式】うつ病改善プログラム』についてご案内します。
【続きを読む】

    

【荒木式】うつ病改善プログラム
~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~


人気ブログランキングへ
《高血圧》医師・松本先生の薬で下げない血圧革命
【書籍特典ベストセラー『血圧心配症ですよ!』l付】【質問権利付】
(冊子教材「病院では言えない7つの教え」207ページで解説)フルパッケージ


im_title_gather.gif

im_photo_gather.gif

このホームページに出会ったあなたは、
今から高血圧に対する考え方が180度変わります。
なぜなら、このホームページで今までにない高血圧の非常識なお話をするからです。

「血圧を測るたびに数値バラつき、安定しないという不安・・・」
「血圧が高い周りの家族や知人も見てきた経験から、動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞
など高血圧に対する漠然とした恐怖がある・・・」
「医師から薬を出されるけど、このまま飲み続けることにすごく疑問。
でも薬をやめても大丈夫なのかという葛藤・・・」


もしかすると、このように思われているかも知れません。
しかし、そんな心配も今日で終わりです。

今から、普段テレビや新聞では知ることのできない非常識な療法のお話しますので、
その方法をぜひ試してみて下さい。

目からウロコになり、すぐに薬をやめてしまい、
昔のように血圧を気にすることなく、健康な体になることができるでしょう。


im_title_reason.gif

血圧が高くて悩んでいるあなたなら一度は言われたことがあると思います。
「血圧を下げないと危険ですよ」と・・・

「血圧は下げなければいけない」
「血圧は毎日測らないといけない」
という考えが、常識となっていますね。

無理はないのかもしれません。
医療機関を始め、新聞でもテレビでも
「血圧は下げるものだ」と口をそろえて言っているのですから。

しかし、高血圧の薬を飲んでもなかなか血圧が下がらないですよね?

あなたの血圧がなかなか下がらないのは、
あなたのせいではありません。

実は、これは社会問題とも言える大きな原因があるんです。

im_title_reason2.gif

なぜ、病院ではあなたに本当のことを教えていないのか?

あなたが血圧が高いことを自覚して病院に行ったけど、
「塩分を控えてください」とだけ言われ、
薬をすすめられるだけという体験はないでしょうか?

また、高血圧の薬を飲んでいたけど、体調も良くなって下がってきたので、
医者に相談したら「まだ飲んでおいた方がいい」と、
飲み続けるように言われた経験はないですか?

おそらく、今私の話を聞いていただいているあなたならあるはずです。

実は、病院側が患者さんを病人にするために本当のことは教えてくれません。
それは、病院は病人がいないと成り立たないからです。


しかし、このような現実は氷山の一角に過ぎません・・・。
私はもういい加減、我慢の限界なんです。

im_title_reason3.gif

あなたが心配している血圧の基準値のカラクリとは?

「下げろ、下げろ」と言いますが、
それでは、血圧はいったいいくらまで下げればいいのでしょうか?

実は、かつて血圧160以上が高血圧症だった時代がありました。
私が医師になった頃です。

しかし、その基準は年々下がり、
今では130以上の人を「高血圧症」と呼んでいるんです。

つまり・・・

それまで正常だったあなたが
"症"のつく病人になってしまうのです。

そこには薬屋が儲かりたいという理由、
そして高血圧を出汁にして
「血圧が130以上は高いですよ」
など言って
飲料水や健康食品を販売する民間企業の儲けが見え隠れしているんです。

im_title_drug.gif

正直に告白します。

私も昔は普通の医者と同じように
血圧の高い患者さんに薬をよく出していました。

こうやって、「薬で血圧を下げる必要はない」と言っている私も長い間
血圧は薬で治療することもありました。

なぜなら、大学でもそう教わりましたし、
当時は日本じゅうのほとんどの医師達がそう信じていたんです。

しかし、医師生活を続けたいたある日のこと、
こんな調査結果が発表されました。

血圧を薬で下げている人は、
薬を使わない人より脳梗塞が2倍になる・・・


      im_view1_photo.png

とあります。

この論文を書いたのは東海大学の医学部教授・大櫛陽一先生です。

「福島県郡山市の健診データと、全国の脳梗塞を起こした人のデータとを比較した。
脳梗塞経験者で降圧剤治療を受けている割合は45%、未治療は13%。
一般住民で高血圧と診断されている人で治療中は27%、未治療は16%だった。
降圧剤治療で脳梗塞の発症率が二倍になる可能性がある(記事引用)」

また、大櫛先生の著書では

「高血圧治療により死亡が高くなる?」
「降圧目標を下げると患者減に歯止めが?」
「高血圧が危険というデータは古い」


という内容を発表しており、
論文と同じようなことが書かれております。

これだけではありません。

例えば、有名な高血圧の薬「ハイトラシン」の医薬品添付文書には、54種類もの
副作用が書かれています。

脳梗塞、めまい、立ちくらみ、貧血、低血圧、
倦怠感、不眠、肩凝り、眠気、しびれ、不整脈、心房細動、
胸痛、頻脈、悪心、嘔吐、食欲不振、頻尿‥‥などです。

血圧の数値が低くなっても、こんなにたくさんの副作用を
かかえながら毎日を過ごさなければならないのなら全く意味がありません。

私のところにも、薬を飲んで体調が悪くなったという方がよく来られます。

.さらに、血圧の薬は必要ない、飲まない方がよいと言っている先生は他にもいます。

”「上が180、下が100程度までは降圧剤は必要なし。
安易に薬を使うとむしろ副作用の危険性が高まる」”

とあります。

大阪の浜六郎先生という学者さんも、血圧の薬は必要ない、飲まない方がよいと
言っています。

『高血圧は薬で下げるな』(角川・新書版)という著書の中では

「上が180、下が100程度までは降圧剤は必要なし。
安易に薬を使うとむしろ副作用の危険性が高まる」
「血圧の薬でガンの発生が高まる」


とまで書かれています。

実は、他にも血圧を薬で下げることによるリスクを検証したデータや
薬で下げることによる危険性を提唱している医学会の先生はたくさんいるのです。

ただ、このような事実はある都合のためにテレビなどのメディアに取り上げられにくく、
一般の人たちはこのようなことは知らされないのです。

つまり、薬で血圧を下げると長生きできるという
科学的根拠はどこにもないのです。

では、いったいどうすればいいの?
本当に薬を飲まないで大丈夫なの?
そう疑問を持たれることでしょう。

im_title_section5.gif

では、高血圧の薬は頼らないとすれば、いったい何をするのか?
それにはもちろん病院では教えてくれない大きな秘訣があります。

一般的に薬を使わない高血圧の対策として上げられるのは、
「食事」だと思います。

《○○を食べると血圧が下がった》
というような民間企業の広告をよく目にしますね。

血圧を心配しているあなたなら
そういう食品を試したことがあるかもしれません。

しかし、それで体が良くなったでしょうか?
おそらくほとんど変わらない思います。

あまり効果で出ないのは理由があります。

それは
科学的に証明されていないということです。

「この食品を食べれば血圧が下がる」というような結果は、
実は2012年現在科学では証明されていないのが現状です。

先ほどの薬のお話もそうでしたが、
医療の分野では科学で証明できるかどうかは非常に重要なんです。
科学で証明できないものには、お金や労力をかけてほしいとは思いません。

また、最近では高血圧の対策として
《ツボを押したら血圧が下がった》
などというのも見かけます。

もちろんツボマッサージは血行が良くなりますので、
マッサージをやっているは数分の間だけは誰でも血圧が下がって当たり前です。

しかし、これは数分の間一時的に下げているだけで、
根本的にあなたの血圧を上げている原因の解決にはなっていないのです。

無理やりダイエットをして数値として体重は減ったけど、
体が良い状態になっているわけではないのでリバウンドをしてしまうのと同じことです。

このように血圧を心配しているほとんどの方が
「数値を下げる」ことだけに目がいってしまい、
あなたの血圧を上げている根本的な原因の解決をしてないのです。

あなたは何のために
血圧を下げたいのでしょうか?


血圧を心配して、食事を我慢してでも、ツライことを続けて、体が悪い状態に
なっても血圧の数値さえ下がればそれでいいのでしょうか・・・?

もし高血圧の基準値が100になったら、100まで必死に下げるのでしょうか?

おそらく、そうじゃないと思います。

「いちいち血圧に振り回されずに毎日イキイキと暮らしたい」
「いつまでも健康な体で血圧を気にすることなく好きな事を思う存分やりたい」

ということがあなたの望むことだと思います。

でも、
「そうはいっても血圧が高いのはやっぱり心配・・・」
ですよね。
お気持ちはわかります。

そんな悩みが多かったからこそ、

•正しい血圧の真実がわかる
•高血圧の薬を飲まずに健康的な生き方ができる
•薬を飲むことよりも自然に体に良い状態を作ることができる
•二度と血圧の心配がなくなる
•「血圧を下げる」ためにお金や労力をかけなくてよくなる


となる大きな秘訣をここでどうしてもあなたにお伝えしたいんです。

im_title_theory.gif

これまでの高血圧の常識をひっくり返す、
私がお教えする秘訣のヒントになるものは、
私が医師になる前の高校生だった16歳のときから
弟子として直接指導を受けた昭和の偉人・中村天風先生から学びました。

中村天風先生に師事した人たちは、
私以外にも東郷 平八郎、松下幸之助、宇野千代など
そうそうたる名前が並びます。

彼らも中村天風先生の健康理論をバイブルにして、
日本の近代史に名を残した人たちです。

ちなみにそれぞれの享年は
東郷平八郎 1848年~1934年 享年 86歳
松下幸之助 1894年~1989年 享年 94歳
宇野 千代  1897年~1996年 享年 98歳


で、90年以上も前の時代の日本で、
今のような医療がない時代にこれだけ長生きをしているのです。

松下幸之助が病弱なのは有名な話です。なのにこれだけ長生きをしています。

他にも、日本を代表する企業の創設者、歴代大臣、プロスポーツ選手、
武道家、大学教授、医師など各界で活躍した人や現在も活躍中の人たちが、
この理論を学んでいます。

そして私自身は医師としてこの理論を
心身医学として診断に取り入れているのです。

im_title_mandb.gif

「心身医学・・・?なんだか難しそう・・・。」
と思われましたか?

全く難しくありません。とても身近なものです。

心身医学というのは、心と体が密接に関係していると考え、
心の状態が体の状態を左右するという考え方です。

血圧の場合、血圧を下げることを直接行うのではなく、
血圧を高くしている心の状態に着目し、

それに対して診ていく療法です。

つまり、
血圧が高くなっている根本的原因を解決するのです。

そうすると体が良い状態になるので その結果として血圧も下がります。

血圧を無理に下げようとして上手くいかない人の大半が、
あれこれ難しく考えてしまい「下げよう、下げよう」と
悪い意味でがんばってしまうのです。

信じられないかもしれませんが、
実際に診察をしてきた高血圧の患者さんの中には、
私の血圧のしくみの話を聞いただけで、
下げようとしていないのにたった90分で驚く程血圧が下がってしまった人もいます。

これは、心の状態が悪いのが、
一瞬にして変化した結果の典型的な良い例です。

さらに、血圧の数値を下げることだけを目標に診ていないので、
根本原因が解決し、これまでの生活とは180度変わって
イキイキとした生活が送れるようになります。

◦薬をやめても血圧が上がらなくなった
◦薬をやめても頭痛やめまいがおこらなくなった
◦昔のように、血圧を気にせずに好きな仕事にスポーツに打ち込めるようになった
◦下げようとしていないのに、結果的に血圧が下がった
◦今まで我慢してきた食事も好きなように食べられるようになった
◦血圧だけでなく他の部分も体に良い影響を与えるようになった
◦制限してきた禁欲から解放された


これらは心身医学の見地から、十分に理解できますし、説明できます。

本当の意味で高血圧を改善するには、
「血圧が高い」という【結果】ではなく【原因】から診ていく必要があるのです。

im_title_point3.gif

そうです。
大きく別けるとたった3つです。

特別難しいことありません。

1.真の血圧の仕組みを知る
2.血圧が上がる原因を極める
3.薬を使わず血圧をコントロールする

ポイントはこの3つです。

何か制限したり我慢することなどはありません。
頑張って何かする必要もありません。


今、あなたには、

「血圧を測るたびに数値バラつき、安定しないという不安・・・
「血圧が高い周りの家族や知人も見てきた経験から、高血圧に対する漠然とした恐怖・・・
「医師から薬を出されるけど、このまま飲み続けることにすごく疑問。
でも薬をやめてもいいのかという葛藤・・・

というモヤモヤした気持ちがあるかと思います。

しかし、
この3つが理解できて腑に落ちると、

im_point3_merit1.gif

となるので、あなたも今からでも高血圧の薬に頼らない生き方ができるのです。

そして、これだけではありません。
高血圧の薬に頼らない生き方ができるようになれば、

im_point3_merit2.gif

im_title_section7.gif

ネットや書店には、様々な"血圧を下げる"方法が紹介されていますが、
どれも「血圧が高い」という【結果】に焦点を当てたものばかりです。

非科学な「下げろ、下げろ」という
隠された高血圧の秘密をすべて知ってください。


そして

科学的に証明されたことだけを実践してください。
(専門用語では「EBM:根拠に基づいた医療」と言います)


たったのこれだけで、もう2度と高血圧の薬に頼らずに
血圧を心配せず、健康を維持していくことができます。

これだけのことをたった1度だけ身に付けるだけでいいんです。

もう血圧計を捨ててもおかしくないぐらい、
血圧の心配がなくなってしまうことでしょう。


この内容を直接あなたにお教えしたいところなんですが、
私は現役の医師として病院で1日に30人~40人の患者さんを診ることもありますし、
全国各地で年間に50回以上講演もやっています。
なので、直接教えるには限界があるのです。

ですので、血圧でお悩みのあなたのために、
この病院では言えない高血圧の秘密のすべてを初公開した”DVD講座”を
作成しました。

DVDなら自宅でいつでも、何度でも見ることができます。
また、ご本人だけでなくご家族の方にも使っていただくことができます。

そしてさらに、DVDだけではなく、
書籍では制約があって書けなかった
200ページにわたる”オリジナル冊子教材”
も執筆しました。

これまでなかなか一般に公開できなかった内容を、
この2つにまとめて「薬で下げない血圧革命」と称してDVDセットにしましたので
こちらをご紹介します。

もう「血圧を下げる」ために、お金や労力を使うのは今日で終わりです。
これまでなかなか一般に公開できなかった内容を、
このDVDセットで血圧のすべてを知るだけで、
高血圧の薬に頼らない生き方
ができるようになります。【続きを読む】

《高血圧》医師・松本先生の薬で下げない血圧革命
【書籍特典ベストセラー『血圧心配症ですよ!』l付】【質問権利付】
(冊子教材「病院では言えない7つの教え」207ページで解説)フルパッケージ


人気ブログランキングへ
【業界初】いつでも、どこでも、
片手間バストアップ!「2分26秒」超簡単バストアップ!
ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』


bf-20.jpg

ttl65.jpg

もしかして、あなたは下記のようなバストの悩みを抱えて1人で悩んでいませんか?

ttl81.jpg

いきなりこんな事を言ったら失礼かも知れませんが、
あなたが私の手紙を今この瞬間に読んでると言う事はまだ悩みは解決して
ませんよね?

この私に直接相談する方もホームページに訪れた多くの方も上記のように
悩まれてました。
そして、以下のようなことも試されたかもしれませんね。

ttl82.jpg

このようなバストアップを試したとしても、あなたは成功しましたか?
答えは「NO」だと思います。
もちろん、これらの方法全てが悪いと言ってるワケではありません。

「じゃあ、一体どうしたらいいの・・・?」

はじめまして、
日本ボディスタイリスト協会理事長を務めています大澤美樹です。
あなたがリンパトリートメントに興味あるのでしたら、
一度は「LymphStyle」(監修書籍)という本を手に取った事があるかも知れません。
また、多くのメディアでリンパ関連特集で取り上げられたことがあるので、私を
知っていたかも知れませんね。

ttl66.jpg

まずは、なぜ今回このようなDVDを制作したのか?
それには理由があります。
「バストの悩みを持つ女性があまりの多いから」

そして、間違えたバストアップ方法や体質に合わないサプリメントを使い続け、
お金や時間を無駄にしてる人があまりにも多いからです。
間違えたバストアップ方法を続けるとお金では取り戻すことが出来ない程の弊害を
人生にもたらします。

ttl83.jpg

そんな、みなさんの悲痛な声を沢山聞いてきました。
辛かったですよね、お気持ちは十分に理解できます。

でも、もう安心して下さいね。
私がある方法を教えた途端、早い人で3日後からバストアップの効果を実感しました。
バストが小さくて悩んでる人も
形が気に入らなくて悩んでる人も
産後や授乳後に下がってしまった人も
1ヶ月後には2カップ以上のバストアップ効果を体感してます。

「なぜ、私が発見した方法を実践すると、そんなに早くバストがアップするのか?」

実は、バストアップを成功させるために重要な事はたった3つしかありません。
その3つを実践すれば悩めるバストも枯れた木に水を与えたように自然とキレイな
上向きバストになるものなのです。

最近では情報が発達して様々なバストアップ方法が提案されてますが、この事実に
気付いている人は極稀でしょう。
なぜなら、私は10年以上リンパトリートメントを専門に研究してきた過程でこの
秘密に気付いたからです。

「バストアップを短期間で成功させるには何をすべきか?」その答えを私は知ってます。
ただやみくもに「揉んでみれば大きくなるかな?」「揺らしてみれば大きくなるかな?」
と思いおっぱいを揉むようなマッサージではバストアップは期待できません。
おっぱいは脂肪が多いので揉む事によって柔らかくはなりますが逆にダイエット効果で
痩せてしまう事もあります。
また、バストは靭帯もありますので伸びてしまうと垂れる原因になりますので絶対に
辞めましょう。
『私は小さいし垂れるなんて関係ない』そう思ってる方も十分に注意が必要です。
実は小さくても大きくても下垂するのです。
当然の事ですが「じゃあどうしたら良いの?」という疑問を持ちますよね。

まずは今からバストアップを成功させる為の真実を包み隠さず全てをあなたに
お話をしますので、バストアップ成功の真実を知って下さい・・・

ttl84.jpg

そして、これからあなたに教えるバストアップ方法は、
補正下着や分厚いパットに頼る必要はありません。
リスクの高い豊胸手術や高価な器具を使う必要もありません。
また、サプリメントを飲み続けるような継続した出費もありません。


ttl67.jpg

先程、短期間でバストアップを成功させる為の方法がある事を伝えました。
では、「なぜ、一般的に効果があると宣伝されてるバストアップ方ではバストアップは
成功しないのか?」
ということについてもお話しておきます。

実は、巷に溢れるバストアップ法には、
なかなか成功しない理由があります。その理由とは・・・


ttl85.jpg
ttl86.jpg
ttl87.jpg
ttl88.jpg

ttl68.jpg

では、いったいどんな方法をとればいいの?
本当にバストアップは成功するの?
そう疑問を持たれることでしょう。

それもそのはずだと思います。
バストアップをしたいと思って自分で調べても世間一般では揉んでみたり、
姿勢の改善、食事療法として豆乳を取り入れるという方法に頼るしかないからです。

本当の事を言いますと・・・

これは一般的に言われてる事であり、多くの人にリンパトリートメントを教えてきた
からこそ言えることですが、先ほどあげた一般的な方法だけを取り入れたところで
ほとんど全ての人が

ttl11.jpg

このような悩みにぶつかってしまうのです。
だから、あえて言います。

ありふれたバストアップ方法や無駄なサプリメントも必要ありません。
バストアップに高額な費用を注ぎ込むのもやめてください。
もちろん補正下着や豊胸手術も必要ありません。


そんなことをしなくてもバストアップは出来るのです。

バストアップを成功させるために必要なことはそれほど多くありませんし、
本当に難しいことはないのです。
ただ単にやり方が違うだけなのです。

もっと、日常生活の中で無理なく簡単に実践できる方法があります。

その方法とは・・・

リンパトリートメント・陰陽ストレッチ・ツボの刺激

この3つが重要なのです。

merit-5_convert_20120822120641.jpg

この3つのバストアップに効果的な動作を今回は1週間のプログラムにしました。
バストアップマニュアルを購入したけど「抽象的な内容で何からしたら良いのか
分からない」なんて事はありません!
あなたは決まったプログラムを曜日に合わせて行えば良いのです。
このプログラムを行う事によりモニター様100名全員がバストアップ成功へと
導いたのです。

ttl69.jpg

では、実際にバストアップを成功させるためには必要なことは何なのか?
バストアップを成功させるために必要なこと、
それは高額な補正下着やサプリメントでもありません。

バストアップが成功しない原因はたった1つ、「排泄」の問題であり、
体内に老廃物を溜めたりバストアップに有効なリンパ管や
腋化リンパ節を詰らせて乳腺組織の働きを滞らせなくするのが一番のポイントです。


ここで排泄について少しだけ具体的にお話をしたいと思います。
例えば食事でもそうですがどんなに優れた栄養素をカラダに取り入れても老廃物が
溜っていては栄養も吸収しません。
そして毒素が溜り血液が汚れてしまうのです。
血液が汚れるとバストだけではなくカラダ全体に悪影響を与えるのです。

だから、
どんなに効果的な体操やストレッチをしても
頑張って大胸筋を鍛えても
サプリメントを飲んでも
老廃物が溜ったままだとホルモン分泌は促せません。

多くのバストアップを謳ってる商品やサービスは、
乳腺を刺激することをだけを中心に考えてそれをバストアップと置き換えてます。

あなたは根本的な問題はそのままにしておいてバストアップが成功すると
思いますか?
どのようにして浄化してどうやって乳腺組織の成長を滞らせなくするのか。
この事に注目する方も少ないと思いますが実は一番重要なのです。
この乳腺組織の働きをスムーズに促すのが重要なのです。
逆にいえば、正しい老廃物の排泄方法を知らないからバストアップが成功
しないのです。

ttl70.jpg

冒頭でも述べたように、私のバストアップラボは他とは大きく違います。

「マッサージだけでは大きくならない・・・」
「サプリや矯正下着はバストアップしない・・・」
「老廃物を排泄しないからバストアップが成功しない・・・」

などと、一般的に言われてる方法を否定してるように聞こえるかも知れませんね。

しかし、嘘偽り無く本当に真実を誰かが言わなければなりません。
このバストアップラボを制作するにあたって業界の健全化とあなたのバストが理想の
形になる事を願って、バストアップを成功させるための排泄理論を公開することに
しました。

もう無駄なことにお金も時間も使う必要もありません。

あなたは私が考案したバストアップラボのプログラムに沿って、

ttl63.jpg

だけでいいのです!!

最初は、あまりにも単純なケアーなので・・・
「これで効果があるの・・・?」
「本当にバストアップが成功するの?」
「私のケースには合うの?」
という、不安も感じるでしょう。

しかし、信じて1週間ついてきてください。
新しいことへのチャレンジには不安はつきものですが、
私と一緒に乗り越えていきましょう。

きっと1週間も過ぎるころには、バストアップラボのプログラムにも慣れて、効果を
体感し始めるでしょう。

痛みや、辛さも、我慢することも一切ありません。
1日ごとに異なる内容の決められたプログラムをおこなう事で、
自然な流れで自宅で「簡単」に実践するために必要なリンパマッサージを施術できる
ように設計されています。
なので、お仕事で忙しい方も、日々、育児や家事に追われる主婦も簡単で毎日決まった
プログラムだからこそ『続ける』ことができる。
続ける事ができるから『効果』が出る。

それでは、私のプログラム内容の一部を紹介しましょう。【続きを読む】

【業界初】いつでも、どこでも、
片手間バストアップ!「2分26秒」超簡単バストアップ!
ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』


人気ブログランキングへ
【高血圧】血圧の数値に一喜一憂しない生活を手に入れる!
「血圧+コントローラー」


shohin_top-H.jpgshohin-H_20120821093145.jpg

  今すぐこの下をクリック

     

catch-2.gif

これから一般に出回っていない高血圧の改善方法を公開します。
もし、あなたが「血圧をなんとかして下げたい!」と思っているのであれば
この手紙を5分ほど読み進めてみてください。

あなたの高血圧の原因と改善の手順をご説明します。

bun10.jpg

高血圧で悩んでいる人が身近にも多いことを感じていましたし
自分も同じ悩みを抱えていたので気持ちも良く分かっていました。

最初は、やはり血糖値の高さで悩んでいた同僚と知人計4名でしたが
私が実践した血圧コントロール法を勧めてみました。

彼らは最も典型的と言える食事療法を行なっていて、180を超えている2人は
病院で投薬もされいましたが、それでも思うように血圧が下がることなく、
そのうち糖尿病などに苦しむだろう」と半ばあきらめを見せていたからです。

それぞれ、そんな方法で? という反応をしましたが、
簡単な方法だし、だめもとで・・・とやってみることになりました。

すると・・・

その4人はあっさりと血圧の数値を改善してしまったのです!
早い人だと1週間で効果が出ました。

職場で同僚は私を見つけるや、こう息巻きました。
「これ本当に君が考えたの?血圧下がってさ、今は120までになったよ」

それからさらに一週間経つと、110を前後しているという
報告をもらいました。

他の3人も、効果の差はそれぞれありましたが、始めてから1ヶ月もせず
同様に血圧が下がったと教えてくれました。

自分ひとりが方法を試して結果が得られた時は
単なる偶然かもしれないと思うところもありましたが、
これなら皆に効果があるのでは」とある種の自信へと変わった瞬間でした。

世の中には、以前の自分の様に高血圧で辛くて苦しんでいる人が沢山いる。
そんな人達にもっとこの方法を教えてあげたい。

そして苦しみから解放されて、血圧のことを気にせず楽しい毎日を送って欲しい。
強くそう思いました。

これまでに、数百人を超える皆さんに血圧コントロール法を伝えてきましたが、
この経験が私がアドバイザーとしての第一歩となる出来事だったのです。

今回の血圧改善プログラムは、実践者の皆さんの意見も取り入れ
この方法の重要な部分を一層肉付けし、さらに試行錯誤して
誰でも、出来るだけ効果的に使いやすくしたものです。

多くの方が高血圧に悩み、苦しんでいるという現実があります。

高血圧について相談を受ける中でだいたいのタイプを分けると
以下のようになりました。

g-001.gif

「いつも外食で済ませてしまう」「食べることが大好き」という方が
陥りやすい「高血圧」のタイプです。
このタイプの方は脂っこいものや味の濃い食事が大好きな方が多いです。

g-002.gif

「怒りっぽい性格」「喧嘩するとくらくらしてしまう」という方が
陥りやすい「高血圧」のタイプです。
カッと頭に血が上って血圧が急激に上がってしまう方が多いです。

g-003.gif

「通勤くらいしか運動をしていない」「体重は変わらないのに太った気がする」
という方が陥りやすい「高血圧」のタイプです。
このタイプの方はちょっとでも運動をすると息が上がるようになり、
だから運動しないという負のスパイラルに陥ってしまいがちです。

g-004.gif

「食べだすとなかなか止まらない」「毎日の晩酌だけが楽しみ」という方が
陥りやすい「高血圧」のタイプです。

これはあくまで簡単な分類ですが、
ひとつのみ当てはまるかもしれませんし、いくつか該当するかもしれません。

これまでアドバイスをしてきた中で、問題はひとつだと思っていたのに
よく考えてみるともっと該当していたという方も沢山いらっしゃいました。

また、それぞれのケースについて原因がいくつか考えられますが
共通する原因を持っている場合、上に挙げた他の症状が出てくることもあるので
注意が必要です。

bun11.jpg
私が最初にお伝えするのは、まず血圧改善に対する間違った認識を捨てる、
ということです。

病院や専門医のいう通りにやったのに全然よくならない・・・
雑誌の特集などに書かれている方法を試しても効果なし・・・。
「だから、自分の高血圧は治らないんだ!」とあきらめている人のなんと多いことか!

例えば、病院というのは、完治を目指しますが
その一方で定期的に通院する患者さんは大事なリピーターのお客様なのです。

単なる風邪とは違うのですから、一度来院したあなたを
そんな簡単に離してくれると思いますか?

治ったとしても、また「経過を見たいから予約を取ってください」
と言われた経験があなたもあるはずです。

病院だけではありません。
誤解を持ち続け、しかも間違った対処法を続けている人が圧倒的に多いのです。

もちろん、それで高血圧が解決できる場合もあると思います。
それはそれで嬉しい限りですが、なかなかうまくいきません。

それどころか、間違った高血圧対処法をすることで、逆に
悪化させてしまったり、体にダメージを残してしまう可能性すらあるのです。

たとえば、多くの誤解があるのは、以下のような内容でしょうか。

small_a01-H4.gif

「塩分は血圧を上げる」「高血圧には減塩」という話は多くの人が知っています。
実際に「まずは塩分を減らしましょう」と指導する医者も少なくありません。
ところが、それを鵜呑みにして極度に塩分を取らないようにするとなると
話が違ってきます。ある程度の塩分は尿や汗などで体外に排出されますので、
取らないとミネラル不足になってしまうからです。実は、バランスのとれた食事の
仕方をマスターすれば、それだけで自然に塩分量は抑えることができます。
また、塩分を控えたところで別の要因で高血圧になっている場合には、全く効果が
ないという現実もあります。

small_a02-H4.gif

どんな病気・症状でもそうですが「とにかく我慢する」という方が大変多いです。
特に、血圧を自力で下げられた方というのは殆どいないため、「年齢もあるし
自分の高血圧も治らないだろう」と諦めてしまう方は多いです。
ところが高血圧は、手遅れにならないうちに改善しないと、心臓や腎臓の病気など
他の病気に発展する可能性が高いです。血圧が高いと分かっても諦めることなく
手を尽くすことで、効果は必ず出てくるとまず知ってください。

small_a03-H4.gif

肥満に近づいた体型を少しでも直そうと「ダイエット」に急に取り組む方がいます。
確かにダイエットそのものは悪くありませんが、これまでの生活の蓄積で現在の
体型になっていることを忘れ、自己流で無理して行おうとする方が多いのです。
その典型例が、無理な食事制限や、急に負荷をかけてしまう運動など。これは体に
負荷をかけすぎて、結果的に体を痛めたり逆に太りやすい体質になることに
つながってしまいます。何のためにダイエットをするのか、目的をしっかりと考え
適切な方法をとらない限り、高血圧改善どころか逆効果にすらなり得ます。

small_a04-H4.gif

次の一手が見えない時に病院から処方される高血圧の薬。ところが降圧剤というのは
その名の通り「血圧を下げるための薬」であり、高血圧を根本から改善するものでは
ありません。あくまで一時的に血圧を下げているのです。その作用をあまり理解せず
飲み続けている方も多いのですが、簡単に言うと血圧を下げるために「バシンバシンと
心臓が元気に動いている力を弱め血液を押し出す力が弱める」「腎臓に働いて血管を
広げる」「体の水分を減らすことで血液の水分も減り血管を通る血液の量を減らす」
といったものなのです。当然副作用もあり、薬を飲み続けるということはそれだけ
体に負荷をかけ続けることにもつながるのです。

今回、代表的なものを挙げましたが
このような間違った情報にとらわれず正しい知識を入れるのが最初の一歩です。

これだけでも、
「今までのやり方は体に負荷をかけていたのか・・・」
「こんな新しい方法があるとは知らなかった」と驚かれる事が多いのです。

bun12.jpg

確かに効果のある方法は存在する。でもそれをやるのに時と場所を選ぶ。
ということになるとハードルは高くなってしまいます。

例えば、「毎日1時間、家のまわりを走ってください」と言われたとします。
日頃から何時間も運動している方やジョギング愛好家の方でもない限り、
これはなかなかできません。

もし何日間かできたとしても長くは続かないでしょう。
それでは全く意味がないのです。

したがって、高血圧を改善する時は、このようなプログラムを組みます。

4step.gif

これまで本当に沢山の方の血圧改善のお手伝いをしてきましたが、
自宅で手軽に行なえる点が決め手だった、とよく言われます。

bun13.jpg

何年も高血圧に悩まされていて
「もう私の高血圧は治らない」とあきらめてしまっている人の共通点として、

  医者に薦められている/本や雑誌に書かれていることは試した
     ↓
  でも結果が出ない
     ↓
  自分の高血圧には効果がないんじゃないか、と不安になる
     ↓
  だんだんやることが億劫になってくる
     ↓
  結果が出ない
 

という悪循環を繰り返していた、というのが分かりました。

ダイエットを例にとると分かりやすいですが、どんなに一生懸命頑張っても
3日前の体重と全く変わってない、それでも頑張って食事を減らすなどしたのに
1週間経っても殆ど数字が変わってなかったら、やる気がなくなってしまいますよね?

それが人間の心理なのです。

そこで、この「血圧コントローラー」では、
実践段階の早いうちから結果が出る方法に徹底的にこだわりました。

  効果が出ているので頑張ろうと思う
     ↓
  続けていくうちに明確な効果が出てくる
     ↓
  嬉しくなって続ける
     ↓
  結果的に治る


という正のサイクルが生まれるようにしています。

楽しくなければ続きませんから。

楽しく実践していった結果、
もっと深刻になってしまう前に完治できてよかった、という嬉しいお便りも
少なくないのです。

このように、単に血圧が改善されるだけでなく、
体調がずっと良くなったりいい事が起こったりと、予想以上の成果を皆さん手にしています。

そこで、多くの方が実践してきた内容を今回分かりやすく1冊にまとめました。

その内容を一部ご紹介すると・・・【続きを読む】

【高血圧】血圧の数値に一喜一憂しない生活を手に入れる!
「血圧+コントローラー」


人気ブログランキングへ
星野絢の『天使の素肌 美肌養成プログラム』

topimage+-H.jpg

どうしてもニキビと決別して美肌を手に入れたい・・・
もし、あなたがそう思うのであれば、この手紙を読み進めて下さいね^^

1日たったの15分わずか21日間のプログラムで
一体何が起こったのでしょうか?


ttl_01-H.gif

凸凹肌だって・・・
黒ニキビだって・・・
赤ニキビだって・・・

みるみる美肌になってしまいます。

そうですよ^^
肌を美しくすることは難しくないんですよ!

どうして、
今までさんざん時間とお金をかけてもぜんぜん美しくならなかった肌
一気に「つるつる・すべすべ」になったのか・・・

その答えをあなたに包み隠さずお教え致します。

ビューティーアドバイザーの
星野絢です^^

にきび・にきび痕に悩む女性のトラブル肌を改善させる為の
カウンセリング活動を行っております。
そして、これまでに数え切れない程
多くのにきび肌を改善してきました。

過去10年間の活動で1826人以上の
ニキビ肌に悩んでいる女性と向き合ってきました。

しかし・・
どんなに多くのにきび肌を解消しても、1人暗くにきびに悩む方が後を絶ちません。
もちろん、ニキビ肌に対する悩みも十人十色です。


例えば、こんな悩みを聞きました・・・

check_blue-H.gif

このように、本当に様々なニキビ肌の悩み独自のノウハウで解決してきました^^

「でも、星野さん。いくら何でも、
ニキビ肌の悩みをそう簡単に解決できないでしょ~」


そう思いましたか?

sorewane-H.gif

あなたが間違えた知識を知らず知らずに植えつけられているからなのですよ^^

ttl_02-H.gif

もう一度言いますね。

『むきたての卵のような
つるつる素肌を手にいれるのは、それほど難しくはないんですよ。』


demone-H1.gif

本当の事を言うと、私もかつてニキビ肌で悩んでいた一人なんです。
その悩み方と言ったら病的なものだったんですよ・・・

中学生くらいから徐々にニキビが出始め、それが成人になってからも
改善されずに、おまけに化粧で隠すようになりますます酷くなっていきました。

そんな私でも彼氏が出来て、やっと幸せが訪れたな^^
なんて思っていたのもつかの間。

すっぴんで彼氏に会った時・・・
「化粧くらいしなよ。ぶつぶつ目立つじゃん!!」

この一言から、悩みが病的に変わったのです。。。

毎日毎日、コンプレックスから解放される為に、必死で肌をキレイにする事ばかり・・・
効果的な方法はないかと、インターネットや雑誌をみても
目に付くのは怪しげなサプリメントや高額なエステの広告ばかり。
効果的な方法はないかと、インターネットや雑誌を見ても
目に付くのは怪しげなサプリメントや高額なエステの広告ばかり。

いつの間にか美肌に関する広告を見るのが日課になっていました。

えっ?
「じゃー何も努力しなかったか?」って・・・

「そんな事はありませんよ!!」

美肌サプリやデトックスから、流行の美肌パックを試したり、美しい肌を作ろうと
日々努力しました。
さらには、大手有名エステから、美顔専門の小規模エステまで通いました。
掛けたお金だって100万円では足りません。

でも、「 通えば絶対キレイになれる!!」
そう自分に言い聞かせて通いました。

もちろん、効果はありましたよ^^

demone-H1.gif

普通の収入の人間がとても継続して払いきれる金額じゃないんですよ!!
止めれば、結局またもと通り・・・
じゃ~一生続けるの?
「どうすればいいの?どうしたら美肌を手に入れられるの?」

真剣に悩みました。

来る日も、来る日も・・・

ttl_03-H.gif

そんな毎日を過ごすうちに見えたものって・・・

実は、状況が180度変わり、
私はニキビ・吹き出物がなく、むきたて卵のような美肌を手に入れました。

鏡を見るたび、人に会うたびに落ち込んでいた私にとって、
美肌を手に入れたのは、まさに奇跡としか言いようがありませんでした。

なぜ、ニキビや凸凹肌に長年悩んでいた私が
むきたて卵のような美肌を手に入れる事が出来たのでしょうか?

先ほども申し上げましたが、エステなどの高額の美顔を実践し続けれないので、
施術などではありません。

実は、ある方法を知ってしまっただけなのです。

私は10年間寝食を忘れ、美肌について研究しました。

来る日も来る日もです。
気の遠くなるような期間、試行錯誤し、
やっとの思いでたどり着いた、ニキビを撃退して美肌になれる方法です。

単純にその方法を使っただけなのです。

「星野先生、単純にその方法を使っただけって簡単に言いますけど・・・」

もしかすると、そう言いたくなるかもしれませんね。

でも、心配することなんて一つもないんですよ。

事実私はその方法を行なっただけで、むきたて卵のような美肌を手にする事ができました。

そして実際に、ビューティーアドバイザーとして沢山の肌で悩んでいる人の悩みを、
その方法を使い生まれ変わらせてきました。

もちろん、それだけ研究に研究を重ねたわけですから、
その間にニキビを撃退し美肌を手に入れた方達は数かぞえられませんし、
感謝や激励の言葉も沢山頂き、
肌について悩んでいる方や年齢肌についての講演の依頼も来るようになりました。


demone-H1.gif

私は、悩んでいる方の気持ちが痛いほど理解できます・・・
私だって、ちょっと前は悩みに悩んでいましたから。
だから、悩んでいる方全員を救いたい・・・
まだまだ、力不足を感じニキビ撃退、美肌について
寝る間も惜しみながら研究に研究を重ね続けました。

そんな日々が3年を過ぎる頃に、今まで足りなかった重要なある事に気づいたのです。

そして、それは程なく私自身が多くのクライアントの「ニキビ肌」を克服するにあたり、
大きな転機となったのです。

ttl_04-H.gif

日に日にその自信は、
多くの方の「ニキビ肌」を克服させる事により確信に変わっていったのです。

「よし、この美肌構築方法だったらニキビ肌の克服ができる。」

そして、それ以来私のサロンに相談に来る方達にその方法の施術を施したのです。

同時に、遠方の方に対してはそれをマニュアルにして指導したところ・・・

21日後、
「あんなに目だっていた赤ニキビがほとんど目立たなくなってきた!」

「凸凹肌がつるっとしてきて、人の目が気にならなくなってきた!!」

など、10代から40代までの悩める方から、
感謝のメール手紙が大量に届くようになったのです。

それと同時に口コミで沢山のニキビ肌で悩んでいる女性からの問い合わせが
大量に寄せられるようになりました。

今こそ私の開発したその方法の全てを、あなたにお伝えします。

きっとあなたも、ご自分のニキビ肌について凄く悩んでいるのですよね?

いつも、いつもその事ばかり気になって、肌の話に敏感になったりして・・・
私もそうでしたので、そのお気持ちはよく解ります。

そして色々悩んで、ニキビについて多くのネットや雑誌などで勉強したと思います。
だからこそあなたに、ニキビ肌克服方法の全てをお伝えします。

reborn.gif

私はニキビ克服に成功し美肌を手に入れた後、友人の多くから

「つるつるしてるね!」
「すっぴん羨ましい!」

と今までにない位、沢山褒められ、
自信が持てくよくよしていた自分が何だか滑稽に思えました。

そんな私が体験した思いをあなたにも実感して頂きたい!!
その強い一心からこのホームページを開設しました。

「星野先生、そう簡単に言いますけど私には無理ですよ。
エステだってサプリだってやったし・・・
第一そんなに大金ありませんよ・・・」


なるほど。確かにそう思うかもしれませんね。

確かに何度もニキビ克服に失敗した人がつるつるの美肌を手にするには、
エステや高額なサプリ、究極的には外科的施術を使うしかないって思っちゃいますよね?

demone-H1.gif

それは、まったくの誤解なんですよ!

先ほども申し上げた通り、私も大手有名エステをはじめ
様々なエステに通いました。
掛けたお金だって100万円以上になります。

でも、止めたらまた戻っちゃうんですよ。

やはり、自然の力ではないので
人工的にやった施術ではし続けないと元に戻ってしまい、
さらにやればやるほどその効果は薄れてくるのです。

だから、
高額なエステに通っても生涯を通して美肌を維持するのは至難の業なのです。

「星野先生、よく解りましたが、
それならば一体どうすれば良いんですか?」


誰にでもできるたったの3つの事をやって頂くだけです。

nikibi_3tu.gif

これまで、他のニキビ克服方法を試したのであれば、
拍子抜けしてしまったかもしれませんね。

でも、たったのこれだけなんです。

ねっ。本当に、簡単でしょ^^?

でも、これを実践する事により・・・

いいえ、これだけの事を実践するだけで・・・

気がついたら、あなたは自分のニキビが無くなっていく事が実感でき、
朝起きた時に「鏡を見る事の恐怖」から、
「鏡を見る事の楽しみ」へ変化する事で実感することができますよ^^

「では具体的にどうしたらいいのですか?」

soudesuyone.gif

でも、心配しないで下さい。

あなたの為に『天使の素肌~美肌養成プログラム』
という、ニキビ克服に特化したマニュアルを執筆致しました。

このニキビ克服に特化したマニュアルは、
あなたがお悩みのニキビ肌『つるつる素肌美人』に生まれ変わる方法に始まり、
理想の美肌を持続させる為の全てを盛り込んでいます。

あなたが、ニキビに対するコンプレックスから完全に解放されて、
『つるつる』美肌に生まれ変わる方法の全てを
1から順番にステップ・バイ・ステップで明確にお伝え致します。


ですから、マニュアルが手元にあれば、
「こんな時は一体どうしたらいいのか?」
「具体的に、どうしたらニキビが綺麗になくなるのか?」
一目で理解できるようになっています。

このマニュアルには、あなたが理想の美肌を手に入れる為の全てを詰め込んでいます。

あなたが、
「肌」のコンプレックスから解放され、
理想の美肌へと生まれ変わる方法の全てを、
具体的に、明確に伝えるものです。


ですから、マニュアルに目を通せば、
「こういう場合はどうすればいいのか?」
「具体的に何をすれば美肌になれるのか?」
一目で解るようになっています。【続きを読む】

星野絢の『天使の素肌 美肌養成プログラム』

人気ブログランキングへ
現役外科医が教える!!医学に基づいたダイエット手法

header1.pngheader2_20120517125208.jpgheader3.pngheader4.png

この医学ダイエットを実践し理想のスタイルを手に入れた方は、
すでにいらっしゃいます。

heading3-H.gif

こんにちは。Dr.ヒロと申します。

初めましての方も多いかと思いますので、
ここで簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。

私は、48歳の外科医です。

私の名刺には、「医学博士」という肩書きがあります。

しかし、外科医と言っても大学病院や街医者ではありません。

昔は、一病院の外科医として身を削って働いておりましたが、
とある症例がきっかけでアメリカの病院へと赴任する事となりました。

それから、数年アメリカ各地を飛び回り、
欧米医療に貢献してまいりました。

その後、日本に帰国。

日本で医療情報センターを設立後、病院には属さず、いち外科医として
「医学文献の翻訳」「医療専門学校の講師」「臨時の手術請負」などを
中心に活動しております。

その中の1つが、今回あなたにお話しする

img_medicalDiet.gif


heading4.gif

一見、繋がりそうでまったく別の世界と感じる方も多いのではないでしょうか?

外科医と言えば、お腹を切り裂き、直接治療を施します。

内科医と違い、その分早い成果も得られますが、
体にメスを入れるというリスクも背負わなければなりません。

ですので、外科医の私が「ダイエット」なんて口にした途端に・・・
「整形外科?」なんて思われる事の方が多いのが現状です。

しかし、ここではお話しる「医学ダイエット」とは、
体にメスを入れることは一切行いません。

体にメスを入れる = それは手術です。

手術とは、ダイエットでも何でもありませんからね。

医学界のダイエットと言うと、内科を思い浮かべる方が多いかと思います。

確かに、内科の方がダイエットにはより近い存在ですからね。

しかし、外科医の私だからこそ気付くことの出来た
ある医療法が存在するのです。

私がここでご紹介する「医学ダイエット」とは、
体にメスを一切いれない画期的なダイエット方法なのです。

heading5.gif

先程も、少しお話しましたが、
私は数年前までアメリカで外科医として活躍しておりました。

アメリカでは、日本では得られない様々な技術・ノウハウを
得ることが出来る最高の環境でした。

サンフランシスコやロサンゼルスなど、アメリカ各地を飛び回り、
がん治療やその他の治療に従事してきました。

その結果、多くの患者さんの力になれたことを私は誇りに感じています。

その中で、私にとって人生をも変える衝撃の体験があったのです。

この衝撃の体験が、
のちの「医学ダイエット」へと繋がっていったのです・・・

それは、アメリカ人同僚医師が「癌(がん)」に侵されたと
知らされた時の事です。

彼は、医師の自分が「癌」という病に侵されたことに
ひどく落ち込んでいました。

が、その後すぐに、「医師が自身の病を治せないなんて、ナンセンスだ」と
病に立ち向かうとても勇敢な意思の持ち主でした。

しかし、進行している癌を止める事は、
これだけ医療が発達したアメリカでさえ難しいのが現状です。

放射線や化学医療の専門家であっても、
進行癌を止める事は、不可能に等しいのです。

そんな絶望的な状況で、癌に侵された私の同僚医師が選んだ医療法。

それが、食糞生を中心とした「代替医療」だったのです。

この「代替医療」により、どれだけ多くの癌患者が救われたでしょうか?

それは、本当に語り切れない程です。

くしくも、私の同僚もそのひとりだったのです。

医師が、自分の病を治すために、
必至になって見つけ出した治療法「代替医療」。

効果が無いわけがありません。

この時に、私はこの「代替医療」と初めて出会ったのです。

あなたは「代替医療」という言葉を聞いたことは、ありますか?

初耳と言う方も多いかと思います。

聞いたことのない言葉だからと、
この手紙を読み進めることを辞めないで下さい。

なぜなら、この「代替医療」とは、あなたのダイエット経験を
大きく変える可能性を秘めているからです。

この医療法を取り入れたダイエットを試し

「痩せる事に成功した女性」

を私は数多く知っています。

私自身が紹介して来たのですから。

heading6.gif

ここで、代替医療について簡単にご説明します。

代替医療とは、西洋医学に属さない治療のことです。

ポピュラーなものだと漢方や「鍼灸」をはじめとする
東洋医学やアロマテラピー。

健康食品などのサプリメント類、
さらにはインド医学などのアユールヴェーダ、カイロプラクティック、
温泉治療が挙げられます。

代替医療と言われても、すぐにピンとこない方も多いと思いますが、
「漢方」や「カイロプラクティック」などは、
あなたも耳にした事があるかと思います。

ようは、体の外側から治療する西洋医学とは違った、
まったく別の角度から切り込んだ医療方法なのです。

体の内側から、
「あなたの体の仕組み」を変えていくそんな治療法なのです。

いくら、外側から手を入れても、そこには限界があります。

それは、ダイエットにも全く同じことが言えますね。

いくら、脂肪吸引などの手術を行ったとしても、
その女性のダイエットには限界があるのです。

体の内側から、痩せた体を手に入れなければ、
あなたの求める本当の意味での「理想の体」には、
決してなる事が出来ないのです。

この代替医療では、がん治療の他にも、
アトピーや潰瘍性大腸炎にも大きな効果を上げています。

無論、ダイエットもその絶大な効果のひとつです。

ここまで、医療界で飛躍的な効果を上げた治療が、
今までに存在したでしょうか?

いいえ、私の知る限りでは存在しません。

そんな治療法を用いたダイエットが、
あなたの体に効果を出さない訳がないのです。

ですから、あなたもこの方法さえ知ってしまえば・・・

img_effect.gif

という世の女性の願望を手に入れる事ができるのです。

「でも、医学的ダイエットって難しそう・・・」

そんな事ありません。

「医学的」という言葉を聞くと、
どうしても「難しい」「専門的」と思われがちです。

なので、私ドクターヒロが

簡単に分かりやすくまとめました。

「意思が弱い」「我慢が出来ない」という失敗してきた女性に・・・

img_but.gif

というワガママな女性に・・・

不健康な無理のあるダイエットで痩せても、意味はありません。

健康的で理想な体形を、あなたは手にしたくないですか?

「そんな都合のいい話が・・・」 あるのです!!
【続きを読む】

現役外科医が教える!!医学に基づいたダイエット手法

人気ブログランキングへ
◆~アトピー治療計画~◆ 【ステップ ケア】

img002-H_20120515194727.jpg

アトピーの痒みから解放されたら・・・

アトピーのザラザラ肌がキレイになったら・・・

img003-H_20120515194740.jpg

プログラムを実践した、ほぼ100%の人が口を揃えて歓喜の声をあげた

アトピーを改善するための治療計画を

ここであなたにご紹介できることになりました。

 はじめまして。和田昌と申します。

 ちょっとだけ私の話とこのマニュアルが出来た経緯についての話をさせて下さい。

 私には幼少の頃からアトピー性皮膚炎に悩まされてきた友人がいました。

 私が病院に就職したこともあり、
 彼は私の勤務する病院でアトピーの治療をすることになりました。

 しかし、それは治療というよりも、
 【お薬がなくなったら塗り薬を貰いにくる】という作業でした。

 それを何年も繰り返しているだけだったのです。

 今考えるとそれは

  「自分はアトピー体質だから」

  「薬で抑えていないと苦痛だから」


 と、諦めた考えだったのですね。

  あなたにもこういう考えはありませんか?

  思い当たることはありませんか?

 私は数年病院に勤務して様々な病気に出会って、知識も増えてきた頃、

 自分の友人のアトピー治療ってこれでいいのか?

 と思いはじめました。

 友人は普段は何気なく生活しているように振舞ってはいましたが、

 かなり苦しんで、悩んでいるのは明らかなことでした。

 あなたはどうですか?

 本当はとてもつらいのに、それに慣れてしまっていませんか?

 我慢してしまってはいませんか?

 そこで私はアトピーについて取り付かれたように勉強しました。

 原因を調べ、皮膚炎の状態やメカニズムについて調べ、

 医師に意見を聞き、アトピーに詳しい人がいれば訪ね、

 ありとあらゆる方法で勉強したのです。

  その結果、私は確信したのです。

  「アトピーは治るじゃないか!」

 そして

  本当の意味でのアトピー治療計画

 をたてたのです。

 試行錯誤を繰り返し、
 ついに友人のアトピーが今までとは違うかたちで改善したのです。

 「かゆみ」や「炎症を抑えている」のではありません。

 幼少の頃から治らなかったアトピーが、
 35歳にしてキレイな肌に変わり、ついに治ったのです!

 そして、このマニュアルのヒントはまさに、ここにありました。

 「たった一人のためのアトピー治療計画」

 これが大切だったのです。

  「いままでの根本治療にも足りなかったもの」

 とはなんなのか。

 まさにチョットした「発想の転換」だけでした。

 この、たった一人のために作ったアトピー治療計画を

 またさらに勉強し、改良しました。

 今までも、「根本から治そう」というものはたくさんありましたね?

 しかし、どうしても
 「アトピー・または症状」をみてしまっているように思えます。

 【その人、個人をみなければ完全な治療とは言えない】

 ということに気がつきました。 

 そうですよね?

 人にはそれぞれおかれた環境があるのですし、症状も原因もまちまちですから。

 そのことを念頭に入れながらマニュアルをつくりました。

 それは、私の勤める病院に通うアトピー患者の
 ほとんど全ての人に効果があったのです。

 もちろん、お年寄りから乳幼児にいたるまで。
 さらには、これから産まれてくる命にも有効なのです!!

 こうして、まとめあげたアトピー治療計画が

 ”ステップ ケア ”

 効果を実感するまで

 早い人では2週間です!

 アトピー肌をキレイな肌に改善させるのは

 2ヶ月が目標です!

 アトピーが治った方の肌は

 もとより健康だった人の肌よりも

 キレイなスベスベ肌になるのです


 今までの治療とは違います!

 「かゆみ」「皮膚炎」を抑えるのではありません。

 【根本的な改善・根本的な治癒】を目指します!

 今考えても、友人のアトピーを治そうと思わなかったら、

 この「新発想」は浮かんでこなかったことでしょう。
 【続きを読む】

 ◆~アトピー治療計画~◆ 【ステップ ケア】

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。