女性のための情報商材の提供

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イビキ改善マニュアル◆全額返金保証付き◆

title-H1.jpg

いびきは普通の状態ではない

テレビなどで、寝たふりをする時は、いびきを出して、おもしろおかしく
やっていたり、豪快にいびきをかいている人の方が熟睡して健康そうな
イメージを持ったりしている人も多いでしょう。

ですが、いびきは決して、健康な状態ではありません。

最近では、睡眠時無呼吸症なども取り上げられるようになってきて、
いびきへの意識は変わってきていますが、まだまだ誤解されている方が
圧倒的に多いのが事実です。

アルコールや疲れなどで一時的ないびきは、その時だけなのでさほど問題は
ありませんが、常時かくいびきは放っておけば悪化していきます。

それは、いびきの原因が加齢や筋肉の衰えなども大きく関係しているからです。

いびきを常時かいている状態では、疲れや、眠気、だるさ、 そういった状態では
回復を望む状況ではないという事です。

いびきのメカニズムについては、後から説明いたします。

「誰でもいびきをするからしょうがない」なんて思わないでください、
パートナーがいればイビキをかいている本人も悩みますし、 パートナーも
「私の我慢が足りない」など思ってしまい、お互い辛い思いをしてしまいます。

けっして、いびきは健康な状態ではない事を、知っていただきたいのです。

いびきのメカニズム

いびきをかくのは、必ず原因があります。

いびきは上気道(じょうきどう)が狭くなることや、口呼吸によって軟口蓋
(なんこうがい)が振動しやすくいびきを発生させます。

上気道とは・・・呼吸すると口や鼻から吸い込んだ空気が、鼻腔内や
口腔内を通り軟口蓋、軟口垂、ワルダイエル咽頭輪、咽頭を通り肺へ、
その繰り返しとなります。

口呼吸と鼻呼吸の場合では、通過する場所が大きく異なりますが、この
通り道を上気道と呼びます。

上気道が狭くなると、なぜいびきになるのでしょう。

人間が生きていくには酸素が必要です、なんらかの原因で上気道が狭く
なると、酸素を取り込む量が減ってしまいます。

そうすると脳は肺に酸素をもっと取り込むように指示します。
すると肺は通常時よりも強い力で呼吸をするようになり、必然と空気の
流るスピードは上がってしまいます。

風が強い日に、旗がバタバタと音を立てるように、窓の隙間があれば
「ぴゅー、ぴゅー」と音がなるのと同じ原理です。

大げさに言うならば、
呼吸をしなければ100%いびきはでないという事です。

呼吸をしないわけにはいきませんが。それではなぜ上気道は狭く
なるのでしょうか?

kikan-img1.gif

肥満・・・ みなさん、お腹が出たり、顔がふっくらしてきたら気に
なりますよね。

しかし顔やお腹に太ってきたという事は体の内部でも同じ現象 が起こって
いると考えてください。

口の中も同じで舌やのど、上気道のあらゆる部分が大きくなり、空気の
通り道を狭めてしまうのです。

舌が大きくなってしまい、のどちんこも見えなくなるようであれば、
いびきのみならず無呼吸症の状態になる確率も上がります。

kikan-img2.gif

筋力の低下・・・ 筋力が低下している場合、睡眠時に舌根がさがり、のどの奥に
落ち込み上気道を狭くしてしまいます。

症状がひどい場合は上気道自体を塞いで しまい、無呼吸状態に陥ってしまいます。

kikan-img3.jpg

この状態では、一定時間呼吸が止まり舌根を排除するかのように、突然、強い力
で呼吸をしはじめます。

するといびきは大きくなり、落ち着けばまた舌根が落ちてくる悪循環が繰り
返されます。

寝ていても常に脳は不測の事態を察知し肺へ命令しなければなりません。

寝ているつもりでも、脳や体は休めない。常に疲れている状態になってしまいます。

宇宙飛行士はいびきをかかないのをご存じの方も多いでしょう。
無重力状態では、寝ている状態でも舌根が落ちてこないですし、筋力が弱って
いても、地球上にいる時より負荷が少ない分いびきをかかないのです。

しかし、長い間その状況になれば筋力は衰えます。

地球に戻った時どうなるかは想像するまでもないでしょう。

アルコール・・・
普段いびきをかかない人や、それほどいびきがひどくない人でもアルコールを
摂取すると、いびきをかいてしまうことがあります。

それは、アルコールによる弛緩作用により上気道が狭くなるといった事が原因です。
アルコールの摂取量が増えればそれだけ、弛緩作用も大きくなり、いびきも増大
すると考えてよいでしょう

喫煙・・・
長い期間喫煙している人は、のどや気管があれ炎症を起こす可能性が高くなり、
炎症が起きていればもちろん上気道を狭くすることになります。

タバコの中には、ニコチン、一酸化炭素など多数の有害物質が入っています。
血中の酸素不足を助長することで、肺は呼吸を強めなければなりません。

口呼吸・・・
口呼吸は軟口蓋が振動しやすく、いびきをかきやすい状態です。

しかし、

口呼吸と鼻呼吸では大違いなのです。

人間以外の哺乳類は、鼻で呼吸しています。

「犬は、はぁはぁ行ってるじゃないか」と思うでしょうが、体温調節であって
呼吸ではありません 人間は、言葉を手に入れた事で、話す時は口から空気を
吐き出すようになり、口呼吸もできるようになりました。

口呼吸と鼻呼吸がなぜ大きく違うかと言うと、鼻呼吸の場合では、外から
入ってくる空気を鼻腔ないで、ちりやほこり、雑菌などの大部分を除去し、
適度な湿度と温度に浄化されます。

それでも残った、雑菌やウィルスなどは、ワルダイエル咽頭輪によって除去
されます。鼻呼吸が本来人間が持っている呼吸法だと言えるでしょう。

rinpa.jpg

一方、口呼吸の場合は、外部のほこりや雑菌、ウィルスなどが、直接
ワルダイエル咽頭輪に吹き付けられ、一気にその能力を超えていまします。

そうすれば、炎症を起こしたワルダイエル咽頭輪は雑菌に汚染され、その
能力を発揮することができず、全身の免疫系に異常を起こすように
なってしまうのです。

アトピー性皮膚炎 なども口呼吸が大きくかかわっていると言われています。

このように、いびきをかくには様々な原因があります。

しかしながら、いびきをかく人がすべての原因を持っているのでしょうか?

禁煙や禁酒も、いびきの改善には大事なことですが、タバコを吸わない人や、
お酒を飲まない人がいびきをかくのも、事実です。

私のマニュアルは【呼吸と筋力】その大きな原因の2つを突き詰めていくことで、
根本的にいびきの改善へと導きます【続きを読む】

イビキ改善マニュアル◆全額返金保証付き◆

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m5h0055.blog49.fc2.com/tb.php/1036-4d58e895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
海外からも注目の独自の薬も使わずアトピー改善へと導く改善法をお教えします。
2012/05/02(水) 09:07:32 | アトピー性皮膚炎改善法7つの鍵
実際いびきをすんなりと何らかの方法で治した方はまだまだ少ないのではないでしょうか?正しい方法さえ知れば、誰でもいびきは改善できます。しかもあなたに身近にある方法で・・・。
2012/05/15(火) 08:07:57 | いびき改善法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。