女性のための情報商材の提供

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山崎先生の頑固な便秘にも負けない
自宅でできる便秘解消プログラム


head2-H2.jpg

img1_20120521125642.jpg
img2.jpg

もしそうであれば、あなたの慢性的な便秘は、
この先もずっと解消されることがないかもしれません。

その理由をこれからお伝えしますので、
もし本気で「このツライ便秘を何とか解消したい」という気持ちがありましたら、
今すぐ5分だけ時間をとり、続きをお読みください。

img4.jpg

なぜ、今まで「どんな便秘薬も効かない」と嘆いていた彼女達が、
日常生活にちょっとした工夫を加えるだけで
あれだけ苦しめられてきた便秘にもう悩まされることがなくなったのか?
その秘密をつつみ隠さず公開します。

はじめまして。山崎 信寿と申します。
私は、自然医学健康協会の会長として
25年以上にわたり、
便秘と腸の関係を研究し続けてきました。
テレビなどにも出演しておりますので、
もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。
それは、頑固な便秘に悩む方があまりにも多いから。
そして、その女性たちの便秘をスッキリと解消してもらうためです。
「でも、色々と試してきたけど結局、今でも便秘のままだし・・」
という声が聞こえてきそうですが、 心配はいりません。

なぜなら、私のところに相談に来る女性も、
そのような悩みを抱えた方ばかりだからです。

「いくら運動しても、お通じが良くならない・・・」
「便秘に効く食べ物を食べても、"コロコロ"ウンチしか出ない・・」
「薬屋にあった便秘解消サプリメントを使っても全然効かない・・・」
「病院の便秘外来に通って少しは出るようになったけど、まだお腹に
残っている・・・」
「毎日もっと"スッキリ"出るようにならないと意味がない・・・」


彼女たちは、頑固な便秘を解消するために
結局は市販の便秘薬など薬に頼るほかないと言っていました。

しかし私は「本当に自然に便秘を解消することはできないのか?

という課題を掲げ、28年間研究し続けてきました。

まずは、世間に出回っている便秘解消法や
ストレッチ運動法などの効果を実際に測定してみました。

また、食べ物と便秘の関係を検証したり、
様々な実験を何度も繰り返し試したりして、研究を続けました。

そして、その研究が17年目を過ぎようとしていたある日。
私は"ある方法"で、どんなに頑固な便秘でも
簡単に解消できるということに気付いたのです。

便秘を根本から解決する「1つの大切な側面」に気がついた瞬間でした。

そのときの興奮と感動は、今でも忘れることができません。

そして、大きな期待と緊張感を胸に、
実際に、その方法を7年間便秘に悩んでいる女性に試してみました。

すると・・・

溜まりに溜まっていた硬いウンチが
一気に"ドッ"と流れ出てしまったのです。


彼女らは、それからというのも毎日スッキリと排便できるようになりました。
もちろん、便秘薬などの市販の薬は一切使っていません。
それどころか、ヨーグルト、プレーン、食物繊維など便秘にいいとされる食事を
大量摂取したり、激しい運動をしたわけでもありません。

誰にでも簡単に行うことができる
"あること"を行っただけなんです。


title2.jpg

さて、本題に入る前に巷に流れる便秘解消法の罠についてお伝えします。

突然ですが、今まであなたはどのような便秘解消法を試してきましたか?

お友達から聞いた方法、雑誌に書いてあった方法など、
色々な便秘解消法を試してきたことと思います。

でも、あまり効果はなかったのではないでしょうか?
もし慢性的な便秘に効果があったらこのサイトは見ていないはずなので・・・

私も何度か雑誌で見たり、お客様から相談されたりして
そういった類の便秘解消法を知りましたが、

日々お客様の治療をしている人間として、
どうしても疑問視せざるを得ない方法がいくつもありました。

プロポーション作りのために便秘解消に力を入れる事はとても良いのですが、
その方法が間違っていればせっかくの努力も水の泡です。
さらに便秘の症状が変わらないならまだ良いですが、
逆に便秘が悪化してしまう場合すらあるのです。

今回は、有名なのに殆ど効果がない間違った便秘解消法を
3つほどピックアップしてご紹介しますね。

img6.jpg

あなたは、便秘を解消するためにヨーグルトを食べていませんか?
「ヨーグルトを食べれば便秘が治る」と一時期話題になりましたよね。
しかし、ヨーグルト自体には便秘解消の力はほとんどありません。
ヨーグルトが全く効果がないというわけではないのですが、
実はヨーグルトで治る便秘というのは、とても軽微な便秘なのです。
あなたの慢性的な便秘にはそんなに簡単には効きません。

img7_20120521125735.jpg

よく、便秘には食物繊維が良いといいますね。
しかし、腸の働きが悪い方が食物繊維を食べると、
かえって便が詰まることがあります。
食物繊維は、腸を活性化してから摂ることで、効果が出るのです。

img8_20120521125745.jpg

便をやわらかくするために水を飲むという考えがありますが、
実は、水を飲んでも便は柔らかくなりません。
つまり水をいくら飲んでも、あなたの便秘は治らないのです。

いかがでしょう。
あなたも、このような方法を試しているのではないでしょうか。

しかし、これらの方法では、この先もずっと便秘が解消することは
できません。

たとえば、よくある間違いとして3番目の「水を飲む」方法。
これを実践している方が多くいらっしゃることも知っています。

「便秘解消のため水を飲みなさい」
「水を飲むと便が柔らかくなり、出やすくなります」
と、雑誌やテレビなどのメディアでもよく目にします。

しかし人間の便というのは、パン生地と違って、
「水を加えれば柔らかくなる」という単純なものではありません。

人間の小腸では、あなたが飲んだ水分よりもはるかに多くの水分が
分泌されています。
そして、大腸で再び水分は体内に吸収されてしまうのです。

つまり、あなたがどんなに水を飲もうとも、

この大腸にとどまる時間が長ければ長いほど便は硬くなり便秘になってしまう
のです。

もちろん、便秘を解消するために毎日水を飲むなどの習慣が
必ず悪い影響を及ぼす、というわけではありません。

水を飲むことが悪い習慣だと言っているわけではありません。
それらは、あくまでもサポート的な役割であり、
決して、便秘の根本的な原因を改善できるものではない
ということを言いたいのです。

場合によっては、便秘を悪化させてしまうこともある、という事実を
忘れないでください。

残念なことに、雑誌などの特集で紹介されている便秘解消法のほとんどは、
サポート的な方法ばかりです。もしくは肝心な説明が不足しています。

ただ一時的に便を出すだけならこれらの方法も役立つかもしれませんが、
便秘を根本から解決する事は不可能でしょう。

では、私がどのように便秘解消のアドバイスをしているのか?
私はアドバイスをする際、最初にその人のタイプを見極めるようにしています。

タイプが大まかにでも分かれば、どのように対策を行えばいいか
判断することは簡単だからです。

便秘解消の第一歩は、自分の便秘を正しく理解すること!
あなたを長年苦しめる便秘を大きく3つのタイプに分けました。

img9.jpg

大腸の筋肉が衰え緩むことによる便秘です。
大腸の働きが悪いため、蠕動運動が活発に行われず、
大腸に長時間便が溜まってしまいます。結果として便が硬くなって
しまうのです。
便が硬いことに加え、「お腹が張る」と感じる方は、このタイプの便秘を
疑ってみましょう。
頭痛や肩こりなどを一緒に起こすこともあります。

img10.jpg

自律神経が乱れ大腸筋が緊張すると、スムーズに排便できなくなります。
食事の後にお腹がキリキリと痛むようならこのタイプの便秘を疑って下さい。
便秘だけではなく、交互に下痢の症状が現れることもあります。

img11-H2.jpg

外出中はついついトイレに行くのをためらってしまう人は多いでしょう。
「友達との旅行先でうんちはできない。
とか「もう少し我慢しよう。」と
排便を我慢し続けて、便秘になってしまうタイプです。
我慢していると、そのうちに腸の反応が鈍くなり、便が溜まっても気づき
にくくなるのです。
大腸がんなど恐ろしい病気につながることもあるので、すぐに改善
しなくてはいけません。

さて、そのタイプが分かったら原因を探りましょう。
原因さえ分かれば、自分のタイプに合わせて改善をするのみ。
タイプごとの主な原因はこちらです。

img42.jpg

筋力の衰えが直接の原因です。
筋力は加齢、出産、運動不足などによって衰えます。
まずは、大腸の働きを向上させるためにも、腹筋運動をすると良くなること
が多いです。
便秘薬などで無理やり排便をすると、更に便秘を悪化させることがあるので
注意が必要です。

img43.jpg

原因は、ストレスであることがほとんどです。
また、辛い物や食物繊維の摂りすぎ、下剤の使いすぎなども原因になりえます。
まずは規則正しい生活を心がけてみましょう。症状が緩和される場合も
あります。

img44.jpg

便意を我慢する習慣がこの便秘の原因になっています。
また、腸の病気のため便意を感じず、排便していないこともあります。
まず、排便の習慣を見直しましょう。朝食をしっかりとり、
トイレに行く習慣をつけると良いです。
この場合も、下剤を使うと便秘は悪化するので注意して下さい。
大まかではありますが、あなたの便秘の原因も理解できましたでしょうか?
2つ3つと思い当たる節があったかもしれません。

でもご安心ください。複数の原因がからみあっていますので複雑に
見えますが、ひとつひとつ対処すれば問題ないからです。

あとは、便秘のタイプを考えながら、私がお伝えする方法を実践
するだけです。
この便秘解消法なら、あなたの便秘を根本的にスッキリ解消する
ことができます。

便秘解消のために必要なことは、便秘の根本的な原因である腸を活性化させること。
それと同時に、硬い便を外へと流れ出るようにすることです。

そして、腸を活性化することができるのが、私の便秘解消法なのです。

この便秘解消法を行うと、
あなたのお腹に溜まっている頑固な便も驚くほど簡単に流れ出てしまいます。

img12.jpg

「でも、私の便秘は10年以上も続いているけど・・大丈夫かしら」

これまで長年便秘に悩まされてきた方ほど、不安に思うかもしれません。

しかし、もうお分かりのはずです。
長年苦しめられてきた便秘には、小手先のテクニックが通用しないということを。

便秘を解消するために大切なことは、便秘の根本原因を改善することですが、
間違った方法を続けても、あなたのツラい便秘は決して解決されません。

ですから、これまで世間で紹介されてきた便秘解消法とは
まったく異なるアプローチをお伝えいたします。

これまでに、2,000人以上の女性の慢性的で頑固な便秘を解消してきた方法です。
その上、この便秘解消法は何も難しいことがありません。

大まかにいうと、次のステップを行ってもらうだけです。

img13_20120521125919.jpg

たったこれだけです。

これだけのことを実践していただくだけで、

溜まりに溜まっている硬い便がと"スルスルッ"と流れ出し、
毎日スッキリと排便できるようになるのです。


では、具体的にどうすればいいのか。

私としても、この便秘解消法をあなたに直接お会いしてお伝えしたいのですが、
私の元には、今でも便秘で悩んでいる多くの方が毎日相談にきているため
直接お話しするにはどうしても限界があります。

ですので、慢性的な便秘でお悩みの方のために、
この便秘解消法の全てを執筆し、マニュアルを公開することにしました。
【続きを読む】

山崎先生の頑固な便秘にも負けない
自宅でできる便秘解消プログラム


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m5h0055.blog49.fc2.com/tb.php/1095-007e4fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。