女性のための情報商材の提供

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ニキビ】天使の美肌塾

top-H17.jpg
hosyou-H.gif

img_01.gif

img_02.gif

img_03.gif

本当にそうでしょうか?

様々な化粧品を、ニキビが良くなるか・肌に合うか試し続ける。
誰が最初に言ったか分からない、口コミのニキビケアを、1つずつ試してみる。


確かに、これではニキビ・ニキビ跡を治し、本当の意味で肌の健康を取り戻す
ことは、まずできません。

昔は、肌のことなんて気にしていなかったのに、あるときからニキビに悩む
ようになった。
そして、何年も、大人になってもニキビに悩み続けている方々が大勢
いらっしゃいます。

現在では、海外で経験を積んだプロの美容アドバイザーや、皮膚科・美容クリニックの
医師から、毎日おこなうべきニキビケアについて、アドバイスをもらうことができます。

プロの言うことだから納得できる。でも、それでもニキビに悩み続けているケースが
多々ある
のです。

一体、どうして・・・?
あなたには、その理由が分かりますか・・・?

※これは、とても大切なことです。

img_04.gif

あなたのニキビも、同様に解消できます。
なぜなら、例外なく「肌は誰でも同じ作り・同じ働き」をしているからです。
この事実がある限り、治らないということはありません。

ですが、「性別・年齢・肌質・そのときの肌状態」によって、
肌に合う化粧品も違えば、毎日のニキビケアの仕方にも違いがあるため、
「ニキビが治るものに出会うまで、1つずつ試していかなければいけない」という壁に
必ず当たります。
あなたも、そうではないでしょうか?

そして、ほとんどの場合、この壁を乗り越えられず、
ニキビがいつまでも治らないため、徐々に間違った思い込みが強くなっていくのです。

それは・・・

img_05-H.gif

というものです。
では、少し思い出してみてください。

ケアにはそれほどこだわっていない、簡単なケアとメイクだけなのに肌が
キレイなタイプ。
どんな化粧品を使用しても特に肌荒れが起きない。だから、ブランド名や
デザインで化粧品を選ぶタイプ。

こういったタイプの方々、あなたの周りにいないでしょうか?
こういった方々を見ていると、

「赤くて痛いニキビを必死に隠したり、日中のメイク崩れにも悩んだり
しないんでしょうね。」
「化粧水をパシャッとつけて軽く保湿だけなんて、多分ストレスなんてゼロだよね。」


と、ちょっとくやしい思いをしつつも、とても羨ましい気持ちになります。
しかし、実はあなたも同じようになれるのです。
急にこのようなことを言われても、すぐには信じられないかも知れません。
しかし、これは12,000名の改善データが証明している事実なのです。

さて、では肌に問題が起きない人と、あなたの違いは「一体何」だと思いますか・・?

onayami.jpgonayami.gif

『これって遺伝や体質でしょう?肌がキレイな人は、生まれつき肌が強いん
じゃないですか?』
『キメも細かいし、毛穴もちょっと距離を置いたら全然目立たない。やっぱり
生まれつきですよ』


こういった声が聞こえてきそうです。
しかし、生まれつきの肌の色、キメの細かさなどに多少バラつきがあるにしても、

img_06.gif

常にニキビ(炎症)ができている肌は、間違いなく肌が何らかのSOSを出している。
生まれつきなどではありません。そのことに、今日あなたは気づかなくては
なりません。

img_07_20120913111335.jpg

img_08-H.gif

img_23.gif

今まで「今度こそは」と何度も繰り返し努力してきたにも関わらず、
ニキビや肌荒れを解消できたことがないという辛い経験をお持ちなら、
わずか1ヶ月足らずで、何かするとすぐに荒れる敏感な肌を、
ましてや、ニキビをリセットさせることができると言われても、とても
信じられないでしょう。

しかし、それはあなたが、
「あなたの肌質・今の肌状態に合った正しいニキビケアをした経験がない」からなのです。

実際に、今あなたがおこなっているニキビケアをある法則に沿って変えるだけで、
あなたが思っている以上に、あなたのニキビの悩みは驚くほど解消できるのです。

肌ケアネットが所有しているニキビケアの法則は、
これまでのお客様、12,000名様以上のデータを詳細に総合的にまとめたもの。
そのため、正直複雑なものです。

しかし、実際にあなたが行うニキビケアは、非常に簡単です。
非日常的なニキビケアではありません。ましてや、何か特殊な化粧品を強制的に
使用するわけでもありません。

すぐに試すことができ、1ヶ月もすれば、自分の肌の変化に驚くことになります。

しかし、まずは実際に、このニキビケアをお試し頂く前に、あなたが今抱えている
ニキビの原因、そして、ニキビケアの決定的な間違いとは何なのか?それを、今日
確かめてください。

『私のニキビ・・・原因は何なんだろう・・・』

ttl_09.gif

ニキビケア。一口に言っても、様々な方法が「常識」としてあふれています。
例えば・・・

○○を使えば、ニキビが治ります!
洗顔は良く泡立ててキメ細かく・・・化粧水はしっかりと!・・・保湿は入念に!
皮脂は大敵!毛穴が詰まらないように、適度に取り除いてください!


といったものです。
こういった方法でニキビが解消できれば、それに越したことはありません。

しかし、どうでしょうか・・・?
あなたは、そういった見聞きした方法で、ニキビを治すことができたでしょうか?

肌に何の変化もない、もしくは逆に悪化しているなら、
目的が達成できていない以上、あなたが選んでいるニキビケアやアイテムは、全て
意味がないことになります。

しかし、ニキビに悩む方に共通していることは、とにかく何かしていないと不安になる
ため、どんどん、新しい方法を次から次へと試していきます。

そうしているうちに、本来ならもうすでに治っているかも知れないニキビが発症し続け
たり、また、治りにくい状態になったりと、ドンドン悪い方向へ向かっていくのです。

これは、ご相談頂く中で、最も多いケースです。
つまり、自分でニキビが治らないようブレーキをかけてしまっているのです。

『今回、試してみたものも駄目だった・・・次は・・・』

こうなってしまうと、よほど運が良くない限り、
大抵の場合、ニキビ、ニキビ跡、肌荒れが治ることはありません。

これが、ほとんどの方々に共通する、最もおちいりやすい大きな落とし穴、ニキビが
治らない原因なのです。

肌に何の問題もない正常な人は、このようなことはおこないません。
そのため、間違った方向へ進むと、その肌の差はドンドン開いていくばかりなのです。

やり方を間違えてしまうと、ニキビが治ることはありません。
逆に、肌が悲鳴を上げる・悪化させてしまう確率の方が高いという結果が出ています。


あなたは、このパターンに当てはまっていませんか?

ttl_10.gif

さて、もう1つ。多くの方が思い込んでいること。
もしくは、この事実を知っているのに、目を背けている人がいます。

それは、肌に合う化粧品に巡り会えば、きっとニキビは治る、肌荒れは治るという
思い込み
です。
これは、厳密に言うと間違いなのです。

化粧品は医薬品ではないため、ニキビの炎症を治す効果はありません。
※薬用と書かれているものは、ニキビを「予防」する効果はあります。
しかし、一方で「化粧品を変えたらニキビが治った」という声も聞きます。

一体、どういうことでしょうか・・・?

これは、ほとんどの場合「肌へかかる負担が、以前の化粧品よりも減った」ためです。
つまり「肌自身が健康になろうとする力(回復力)」への邪魔が減ったということ
なのです。

『結果的にニキビが治れば、それでいいんじゃないですか?』

あなたの肌に合う化粧品に巡り会えれば、こういった理由で間接的にニキビが軽快する
例もあります。

しかし、やはりこれも大抵の場合、
次第に肌に合わなくなり、ニキビがぶり返してしまうという例が大半なのです。
あなたは、やっと見つけたと思った化粧品が、次第に肌へ合わなくなり困ったことは
ありませんか?

これは、化粧品に頼るばかりで、本当に大事なポイントを見逃しているからです。
このポイントさえ知ってしまえば、ニキビや肌荒れがぶり返すことはなくなりますし、
化粧品本来の役目もしっかりと果たすことができ、その効果をも最大限に引き出す
ことができるのです。

つまり・・・
「化粧品に頼り切らない、ポイントを抑えた本当のニキビケアを知る」
ということが、最も大切なのです。

そうすれば、ニキビのできない・できにくい強く健康的な肌へとシフトしていくため、
大抵の化粧品でニキビが悪化したり肌荒れすることは無くなり、
ほとんどの方々が頭を抱える、化粧品選びにも悩まなくなります。

化粧品にニキビを治す効果はありません。化粧品は、あくまで肌をサポート
するアイテムです。

あなたは、存在しない夢のような化粧品を探し求め、
ニキビに悩み続けますか?
【続きを読む】

【ニキビ】天使の美肌塾

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m5h0055.blog49.fc2.com/tb.php/1129-c738832f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。