女性のための情報商材の提供

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ

top-10.gif

catch-10.gif

 これは、以前、睡眠時無呼吸症候群の専門医と私が
 実際に交した会話の再現です。

 なにしろ専門医の言葉です。私としても
 とりあえずは納得せざるを得ませんでした。

 CPAPは根本治療にはつながらない。
 そう医師から断言されたのは残念でした。

 けれど、そのときの私はまだそれほど失望しては
 いませんでした。
 むしろ期待に満ちていた、
 と言ったほうがいいかもしれません。

 2003年夏。
 レンタル契約を済ませ、念願のCPAPを初めて家に
 持ち帰った日のことです。

 CPAPを使った質の高い睡眠のあとに、
 どれほど爽やかな目覚めが待っているのか・・・。

 私の気持ちはそのことばかりに向いていました。

 寝るのが楽しみでした。はやく夜が来いと思いました。
 もちろん翌朝の目覚めも楽しみでした。

 だが、しかし……。

 自己紹介が遅れました。
 ネットショップ「すやす屋(すやすや)」の長澤と申します。

 当サイトでは、

   1日3分間のエクササイズにより、

   睡眠時無呼吸症候群を自力で解消・改善する方法


 を提唱し、CPAPにもマウスピースにも頼ることなく、
 睡眠時無呼吸症候群の悩みを人間本来の力だけで
 解消・改善することをめざしております。

 いま、このページをご覧になっているあなたが
 「睡眠時無呼吸症候群」でお悩みになっているならば、
 まもなくあなたに朗報をもたらすことができるでしょう。

 なにを隠そう、数年間にわたって
 睡眠時無呼吸症候群に悩まされてきた私が、
 さまざまな試行錯誤の末に体得したエクササイズの方法を、
 ここで紹介することができるからです。

 一方で「睡眠時無呼吸症候群の根本治療は無い」というのが、
 いまでも「医学界の定説」です。

 CPAPやマウスピース(スリープスプリント)の使用は
 対処療法であって、依然、根本的な治療ではありません。
 (先の医師との会話のとおりです)

 一般には、肥満を解消するのが根本治療とされています。

 しかし「肥満」イコール「睡眠時無呼吸症候群の原因」
 ではありません。

 太っていても無呼吸症ではない方もいらっしゃいますし、
 逆に、それほど太っていなくとも睡眠時無呼吸症の方は
 相当数存在します。


 この現実をどう見るのか・・・。

 繰り返しになりますが、
 睡眠時無呼吸症候群の多くは、
 身体のある部分の衰えが原因です。

 「エクササイズ」でその部分を集中的に鍛えることにより、
 充分に解消・改善が可能なのです!!
【続きを読む】

睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m5h0055.blog49.fc2.com/tb.php/1176-4ed874da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。