女性のための情報商材の提供

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不眠症 新・自己催眠による不眠症解消プログラム

catch.gif

そして一言・・
「先生の教えてくれた事は私の宝物になりました!」 

☆「病院には通いたくない」

 私のところに訪れる不眠症の方は、皆さん眠れないのをどうにかして欲しい、何とか
 して治したいと深刻な思いを持っていました。

 しかし、病院に通うことにはとても抵抗感があったようです。

  ・治療費も高額になるのではと心配されたり・・・
  ・不眠症で病院なんて、何科に行けばいいのかすらわからないし・・・
  ・不眠症で病院に通っているのを、本当は誰にも知られたくない・・・
  ・病院で薬を処方されても治らず、薬は増える一方だ・・・

 かなり、敏感になっている方が多くいました。
    ・
    ・
    ・
 大丈夫です。

 病院に通う必要も、薬に頼ることもなく不眠症は解消できます。

☆不眠症の“よくある解消法”はその場しのぎ

 あなたが現在不眠症で悩んでいたら、何かしら改善したいと試みたのではない
 でしょうか。

 例えば、

  ・コーヒーなどカフェインの多いものは摂取しない。
  ・ハーブティを飲んだり、アロマでリラックスをする。
  ・テレビで見た寝つきの良くなる方法に挑戦した。
  ・通販で安眠グッズを買う。
  ・音楽療法を試してみた。
  ・昼間めいっぱい体を動かしてみた。
  ・市販の薬を服用してみた。

 しかし改善されない。どんな対策をしても眠れない・・・。
 不眠症を抱える方にしてみれば生活をしていてとても辛くきついことだと思います。

 これらの方法はその場しのぎで、不眠症の根本的な解決ではありません。

☆不眠症を頭で解消しようとしても無駄

 無意識(潜在意識)への働きかけが重要

   hyouzan.gif

 心理学者 C.G.ユング氏は、「意識」と「無意識」を氷山に例えて説明し、「意識」は
 海上に見えるわずかな部分にすぎず、海面下には「無意識」という巨大な領域が
 潜んでいる。
 そして、この無意識こそが人の考えや行動などに大きな影響を与えているという。

 「眠ろう、眠ろう・・・」と頭で考えても、なかなか眠れるものではありません。

 また、「今夜も眠れないのだろうか」など、逆に意識しすぎて、更にストレスとなり
 症状を悪化させる場合もあります。

 つまり、頭ではなく、もっと深い部分、滞在意識(=無意識)を改善
 しないと、解決できないのです。


 これをわかっていなくて、意識的に解決しようとするから、いつまで経っても改善され
 ないのです。

☆知らず知らずのうちに蓄積されたストレスを取り除く

 人にはそれぞれに悩みがあります。

 仕事や人間関係、家庭、恋愛、体・・

 それら悩みが自分で感じているよりも深いこともあります。

 知らず知らずのうちに心に蓄積され、ストレス充満となり『不眠』という形で
 表れるのです。

 これらのストレスを滞在意識(無意識)に働きかけ取り除くことで、自然と心が明るく
 なり、不眠症の解消に繋がるのです。

taizai_stress.gif

☆『眠れなくても気にしないで大丈夫』 というアドバイスは全く効かない。

 不眠症でない人は、「不眠症」のことを重く考えていません。

 「眠れなくても大丈夫」、「朝早く起きれば夜眠れるから、大丈夫!」など無責任なこと
 を言いますが、不眠症の人には効きません。

 なぜなら、滞在意識に溜まったストレスに対し、意識で「大丈夫・・」、「眠れる・・」
 などと言っても滞在意識まで言葉が届かないからです。

 人の考えや行動などに、大きな影響を与える滞在意識に届いてこそ、
 その効果が表れるのです。


☆薬で眠れても不眠症の解決にはならない。

 「薬は強くなって数も増え、一時的な睡眠しかとれずもう治らないと思っている」

 「薬を飲んでも眠れない」

 「薬に頼っても根治されない気がする」

 「薬を飲み続けていて、薬を減らすとまた眠れなくなる」

 「治療代や薬代が高い」

 「睡眠薬を飲んで、更に副作用で別の薬を処方された・・・」

 このままでは、一生薬に頼り続ける事にもなりかねません。

☆では、どうやったらあなたの「不眠症」は解消されるのか・・・その前に、

 改めまして、大分県自律訓練法センター 心理療法士の葛城利雄です。

 心理療法のプロとして30年以上この仕事に携わっていますが、私のところに
 来られる不眠症の方は、

 「長年悩んで苦しんできたのにそんなに簡単に治るはずはない!!」

 と思っていた方が多くいらっしゃいました。

 そう思って諦めてはいませんか? 
 実際に不眠症の方で、「もう薬を常用するしか対処法はないんですよね」という
 声も聞きました。

 病院でもらった薬を飲み続け、本当に生気のない方もいます。

 「正しい知識を伝えたい」

 「全国のできるだけ多くの方を救いたい」

 と常日頃から思っていますが、私1人の力は知れたものです。

 「ぜひお願いしたい」と言われた遠方の方で、距離的な問題で断念された方も
 いました。
 (遠方より通われている方もいます)

 そんな折、このインターネットでのノウハウ提供を提案されました。

 正直、私はインターネットには詳しくなく、不信感しか持っておらず、何度か
 お断りしました。

 しかし、何度も話を聞くうちに、もしかしたら、私が常日頃考えている
 「多くの方を救いたい」という願いが実現できるかもしれないと思い、思い切って
 提供することにしました。

 この機会を通して、あなた1人でも、改善へのお手伝いができたらと考えています。
 【詳しくは】

 不眠症 新・自己催眠による不眠症解消プログラム

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://m5h0055.blog49.fc2.com/tb.php/780-4621804c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。